採用情報

【採用説明会】ゆるーく アツーク 事務局スタッフと語ろう!

※この説明会は東京事務局での勤務をご希望の方が対象です。
オンラインで開催します。
熊本事務局のスタッフ募集はこちら


B4Sでは現在、事務局スタッフを募集しています。
今回東京事務局で募集する職種は以下の4つです。

・若者支援担当スタッフ(常勤)
子どもたちに必要な知識や体験を届け、安心できる仲間や居場所を見つけるための多種多様なプログラム運営に携わっていただく予定です。

・企業渉外担当スタッフ(常勤)
子どもたちの支援をしてくださる企業の窓口を担当していただきます。一般企業でいう「営業職」です。
企業の協力のもと行う多種多様な就労支援プロジェクトの企画・立案・実行などにも携わっていただく予定です。

・広報担当スタッフ(常勤)
Webマーケティングや広報誌の企画・制作に携わっていただきます。SNS発信や制作会社へのディレクション業務も適性に応じて対応いただきます。
メディアに向けたリリース作成や取材対応、イベント企画運営など、広報業務全般に幅広く携わっていただく予定です。

・管理事務担当スタッフ(常勤/非常勤)
経理と人事のお仕事を担当していただきます。
まずはベーシックな経理・人事業務からお願いし、徐々に年次決算や人事制度などの業務に携わっていただく予定です。

◆採用説明会を開催します!◆

「履歴書を送るまでの決意は、まだないのだけど、ちょっと関心ある!」
という方も多いのかも…と考え、ゆるーい採用説明会を開催します。
スタッフを囲んでゆるーく、そしてアツーク語り合うような場になる予定です。

こんな方のお越しをお待ちしています!

・児童養護にもっと深く関わりたい方
・社会問題の解決を仕事にしたい方
・将来自分でNPOを立ち上げたい方
・キャリアをもっと広い視点から考えたい方​

【日時】
・3月11日 (木) 19:00~21:00
・3月17日 (水) 19:00~21:00
・3月21日 (日)  10:00~12:00
・3月24日 (水) 19:00~21:00

【場所】オンライン(zoomを使用します)

【内容】以下の内容を、ゆるーく、でもアツーク語ります!
・B4Sのミッション
・仕事内容
・採用条件
・スタッフの悲喜こもごも

【定員】各回5~10名程度。

【お申込み方法】以下のフォームよりお申し込みください。
 >> 採用説明会への参加お申し込みはこちらからお願いします

【お問い合わせ】info★b4s.jp(★を@に変えてください)担当:豊田

◆募集要項など詳細は、以下をご覧ください。
・若者支援担当スタッフ(常勤)>>詳細はこちらから (外部サイトに移動します)
・企業渉外担当スタッフ(常勤)/ 広報担当スタッフ(常勤)>>詳細はこちらから (外部サイトに移動します)
・管理事務担当スタッフ(常勤/非常勤)>>詳細はこちらから (外部サイトに移動します)

【採用情報】私たちと一緒に働きませんか?

ブリッジフォースマイル(B4S)では現在、東京と熊本でスタッフを募集しています!
児童養護施設などから巣立つ子どもたちと社会をつなぎ、彼らの自立に伴走する仲間になりませんか。

◆東京事務局
・若者支援担当スタッフ(常勤)>>詳細はこちらから (外部サイトに移動します)
・企業渉外担当スタッフ(常勤)/ 広報担当スタッフ(常勤)>>詳細はこちらから (外部サイトに移動します)
・管理事務担当スタッフ(常勤/非常勤)>>詳細はこちらから (外部サイトに移動します)

◆熊本事務局
若者支援スタッフ3名募集(常勤)>>詳細はこちらから (外部サイトに移動します)
※非常勤でのご相談可能

◆佐賀事務局 終了しました
若者支援スタッフ(常勤)>> 詳細はこちらから (外部サイトに移動します)

★スタッフインタビュー:フルフレックスなB4Sの働き方をご紹介しています。
  >> こちらもあわせてお読みください(外部サイトに移動します)

複雑な困難さを抱えながらも、がんばっている子どもたちのために、
・子どもたちのために奮闘する、心やさしい施設職員たち
・誰かのために一所懸命になれる、素晴らしい協力者たち
と一緒に働いています。

彼らと一緒に悩み、一緒に成長し、一緒に問題解決を喜ぶことができる、とてもやりがいのある仕事です。
ぜひ、ご応募ください!

 

 

寄付ページへ

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ