トドクン

巣立ちに必要な家具、家電、寝具などを物品の寄付で支援

一人暮らしを始めるときには、家を借りるための初期費用のほかにも、家具や家電、寝具、スーツなどさまざまなものが必要となり、大変なお金がかかります。このため、子どもたちは通常、巣立ちの準備資金のために、高校生のときからアルバイトをして貯金しています。トドクンは、生活必需品を寄付によって集め、希望する子どもたちにマッチングする仕組みです。巣立ち支援プログラムに参加することで貯めたポイントを使って、欲しい寄付品を申し込むことができます。

 
 
SECURITY

「安心の格差」 を乗り越える機会を創る

  • 一人暮らしに必要な初期費用を軽減できる
  • 巣立ちの準備を物品面からも支援する
 
MOTIVATION

「希望の格差」を乗り越える機会を創る

  • 自分の巣立ちを応援してくれている人の存在を感じられる
  • 一覧の中から欲しいものを自由に選ぶことで、新生活への夢を膨らませられる
     
 

知識、スキル、仲間づくりで巣立ちに備える

巣立ちを目前に控えた高校3年生を対象とした、月1回の半年間にわたるセミナーです。複数の施設から同じ学年の子どもたちが集まり、ほぼ同人数の社会人ボランティアのサポートを受けながら、引越しの手続きや金銭管理、危険から身を守る術など、一人暮らしに必要な知識、スキルを学びます。初対面の人と関係を築くことを学び、巣立ち後につながる仲間づくりの場にもなっています。

 
SECURITY

「安心の格差」を乗り越える機会を創る

  • 巣立ちに必要な知識やスキルを身に着けられる
  • 同じ境遇にある、支え合える仲間を作り、孤独感を解消する
  • 初対面の大人との関係づくりを学ぶことができる
 
MOTIVATION

「希望の格差」を乗り越える機会を創る

  • 巣立ちへの不安を解消し、未来の自分を前向きにとらえる支援を行う
  • 多様な経験を持つ大人との交流を通じて視野を広げる

Bridge for Smile

認定NPO法人ブリッジフォースマイルのホームページへようこそ!

私たちは、児童養護施設や里親家庭などで暮らす、親を頼れない子どもたちの巣立ち支援をしているNPOです。
ご関心に合わせ、以下から知りたい項目をお選びください。