就労体験インターンシップ

中学生から短期の就労体験を通し仕事の現場を知る

就労体験インターンシップは、春休み、夏休み、冬休みといった長期休暇を利用し、中学1年生から参加できます。ひとりひとりが個別の目標設定をし、それを基にインターン先と事前面接を行いプログラムを組んでいきます。2-5日間の就労体験ですが、少人数での細やかな対応が特徴です。

企業オフィスや工場等での就労体験を通して、仕事の適性を確認したり、就労イメージを持ったりすることにより、職業観や就労意識を高めることを目指します。

対象

  • 児童養護施設などにいる中高校生及びその退所者(対象エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉)

内容

  • 就労体験を目的とした春休み・夏休み・冬休みのインターンシップ
    ・2~5日間
    ・中学生、高校生
  • 就労体験を目的とした夕方、週末のインターンシップ
    ・日程は個別に相談
    ・中学生、高校生、退所者

日程・時間

  • 参加者募集の際、詳細をご連絡いたします。

開催場所

  • 協力企業(各地)

ページトップへ