【活動報告】JSOL会社「プログラミング教室&ドローン体験」

開催日:2020年8月18日(火)
子ども参加人数:14人

【内容】
・はじめに
・ITの仕事とは
・プログラミン体験
・休憩/自己紹介
・ドローン体験
・最後に

株式会社JSOLは、ITコンサルティングからシステム構築・アウトソーシングまでの一貫した体制で、顧客の課題解決や価値創出に向けて最新・最適のソリューションを提案されているICTコーディネーターです。今年は新型コロナウイルスの影響で、ブリッジフォースマイルが施設に出向き、施設とJSOLの社員さんとをつなぐ、初のオンラインジョブプラクティスを開催しました。錦華学院と野の花の家の2つの施設で暮らす子どもたちが、ビデオ会議システム「zoom」を通して社員さんと交流しながら、楽しくプログラミングを勉強しました。

■はじめに
パソコン、プロジェクターの事前準備が無事完了し、15時をまわったところで今回のプログラムがスタートしました。子どもたちは部屋に入って来るや普段見慣れない機材に興味津々。参加者のなかには小学生が多く、お仕事体験も今回が初めてという子も多数いるので、目につくものすべてが新鮮なようです。

子どもたちが席に着くと、パソコンに社員さんの顔が映し出され、ITのお仕事についてお話しいただきました。

■ITの仕事とは
子どもたちとは直接接点がないように見えるITですが、実はパソコン、スマホはもちろん、飛行機や信号機、給湯器など身の回りのあらゆるものに使われています。コンピューターに指示を与えることで、「こうなってほしい」という願いを想像力で実現するプログラミング。そんなプログラミングを仕事にする方々(システムエンジニアさん)の働く楽しさなど、子どもたちにとっては新鮮で、大変意義のあるお話を聞けました。社員さんの話はとても分かりやすく、小学生たちも最後まで飽きずに耳を傾けていました。

■プログラミング体験
休憩を挟み、いよいよプログラミング体験がスタート。今回使うプログラミング教材は「あみだくじ」。ただ、普通のあみだくじと違ってゴールに向かう道順は明かされ、その道には果物が落ちているのが特徴です。ポイントは、キャラクターをプログラミングで動かして、与えられたミッションに沿ってゴールできるかどうか。

パソコンの数が限られているため、子どもたちは3~4チームに分かれます。冒頭、パソコンを普段あまり使わないという子どもたちのために、社員さんからマウスの使い方から丁寧に教えていただきましたが、どのチームもすぐに操作を覚え、ミッションクリアを目指して集中して取り組んでいました。

「リンゴをあげよう!」「高級アイスをあげよう!」「キャラクターを大きくしてみよう!」などのミッションに、何秒後どの方向にどれくらい動かせば正しく進むのかなど、ワイワイ言いながら協力して取り組む姿がとても印象的でした。

制限時間を迎え、最後はおのおの完成した設定を披露しました。曲がる方向やタイミングがばっちりで見事ゴールするチームもあれば、最後の調整が間に合わず、あらぬ方向にキャラクターが動いてしまうチームもあるなど、シンプルな内容でしたが、結果はさまざま。なかにはゴールはしたものの、拡大の数値を上げすぎて、キャラクターが画面から飛び出すほど巨大化してしまい皆の笑いを誘うチームもありました。

小学生にも馴染みやすい内容でしたが、事前の計画の大切さや少しずつ正解を手繰り寄せる根気強さなどプログラミングに必要な要素をしっかりと体験することができました!

■休憩/自己紹介
休憩中、一人ずつカメラに向かって自己紹介をしました。まずは野の花の家の子どもたちからはじまり、次に錦華学院の子どもたちにバトンタッチ。元気いっぱいにお話をする子、恥ずかしがって声が小さい子などさまざまでしたが、JSOLの社員さんはもちろん、総勢14名の子どもたちがお互いを知る機会にもなりました。

 ■ドローン体験
休憩が終わり、いよいよ最後のプログラム「ドローン体験」です。JSOL社員さんがリモートで見守るなか、子どもたちは屋外でドローンの操作を楽しみました。操作は先ほどのプログラミング体験と同様、何秒浮上して何センチ前進するといった指示を入力するもの。早速子どもたちはコツをつかんでいましたが、風の抵抗やiPadとの接続具合など、二次元にはない難しさも同時に感じているようでした。

夕暮れの空を飛ぶドローンを夢中で追いかける子どもたちの姿に、職員の先生方も満足そうな顔を浮かべていました。

■最後に
部屋に戻った子どもたち。あっという間の一日が終わり、「プログラミングが難しかった」「ドローンが楽しかった」など画面に映る社員さんに満足そうに感想を口にしていました。

今回は新型コロナウイルスの影響で、残念ながらJSOLのオフィスに出向くことはできませんでしたが、JSOLの皆様にはパソコンやWi-Fiなどのオンラインには欠かせないアイテム、そして楽しいプログラムをご準備いただき、ほかではできない大変貴重なプログラミング体験ができました。

JSOLの皆様、本当にありがとうございました。

寄付ページへ

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ