【活動報告】就労体験インターンシップ@下高井戸シネマ

インターンシップ募集時のチラシ。今回感想を寄せてくれた2人は、このチラシを見て、応募してくれました。

下高井戸シネマは、アクションからドキュメンタリーまで、洋画、邦画を問わず、さまざまなジャンルの映画を1日に何本も上映している映画館で、B4Sでは、2017年からB4Sの「就労体験インターンシップ」をお願いしています。

インターンシップでは、映画館運営に関わるさまざまな仕事(上映前後の掃除や場内アナウンス、上映開始のボタン押しなど)を体験してもらいます。
お客さんが映画を楽しんでいる間も、映画に関する情報を新聞や雑誌から切り抜いたり、招待券やチラシにハンコを押したり、パンフレットやグッズの在庫数を数えたりといった細かい事務作業もたくさんありますが、映画好きの子どもたちに大人気です。

そして、今回、下高井戸シネマでのインターンシップを体験した中学1年生の男子2人が、感想を届けてくれました。
2人ともインターンシップは初参加。片道2時間以上の道のりを3日間無事通い、映画館でちょっぴり大人の世界に触れたようです。

一問一答形式で書いてくれた感想をご紹介しましょう!

・インターンに参加してみようと思ったきっかけは何ですか?
A君:大人になった時のため
B君:大人の仕事(世界)を体験してみたかったから

・今回は映画館のインターンでしたが、どんな映画に興味がありますか?
A君:アニメ系の映画
B君:外国系、ホラー

・インターンで楽しかった(うれしかった)ことは何ですか?
A君:全て
B君:大人の人が優しかった

・インターンで大変だった(難しかった)ことは何ですか?
A君:アナウンス
B君:事務作業とか色々数えるヤツが大変だった

・ 次にインターンに参加するとしたら、どんなことをやってみたいですか?
A君:同じこと
B君:映画館、産業

・働く大人と出会って、どんなことを感じましたか?
A君:大変そうだなと思いました
B君:若い人が多くて、皆、仕事になれているから手さばきがスゴい

・最後に、インターンへの参加を迷っている他の子たちへのメッセージをお願いします。
A君:楽しくためになったので、行った方がよいと思います。
B君:絶対参加。絶対やった方がいい。得するから。(通勤のための)移動たのしいゾ

◆担当の職員さんからも一言お願します。
A君について:
仕事に対して、前向きなイメージを持つことができてよかったと感じてます。次のときもチャレンジあるのみ!
B君について:次にやる際は、さらにチャレンジして欲しいと思います。
今回はありがとうございました。

◆下高井戸シネマ 西冨さまよりコメントをいただきました!
インターンシップおつかれさまでした!
初めての接客やアナウンスにも関わらず臨機応変に対応、また細かい作業も多かったのですが丁寧にしてくれました。
開場前や、お客様が映画を観ている間は掃除や事務作業など地味な仕事が多いのですが、映画館の仕事に興味を持ってくれて嬉しく思います。

 

下高井戸シネマのみなさん、インターンシップへのご協力、どうもありがとうございました!

寄付ページへ

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ