退所者支援の現場から

【連載】退所者支援の現場から

2019年2月25日東京都内の児童養護施設で施設長が亡くなる、そして容疑者として逮捕されたのが施設退所者である、という大変痛ましい事件がありました。この事件を受けて、14年前から自立支援、退所後支援を行っている団体として、退所後支援の現状、現場の声を多くの方にお伝えできればと考えました。

支援に関わるスタッフ、ボランティアによる記事をシリーズでお届けいたします。ご一読いただき、ご賛同いただけるようでしたら拡散のご協力をお願いします。


【連載15】見守り続ける大切さ

B4Sでは一定の規定のうえで、ボランティアが退所者とSNSでつながることが認められており、私もFacebookやTwitterで何人かとつながっています。ある日、一人の子が「咳が止まらないけど… 続きを読む

 

2019/3/30


【連載14】応援の功罪

「夢を持つことは大事で、努力すればそれはきっと叶う」 児童養護施設の中高生と退所者の支援をしているNPOのスタッフやボランティアは、目の前の子どもをそうやって励ましていると思われる方も… 続きを読む

 

2019/3/28


【連載13】高卒新卒の就労について

大学生 平均30社  高校生 限定1社  これは、就活をする際の応募する企業数。もう少し詳しく説明すると、平成30年度は、高卒新卒1人あたり、2.37件の求人がありましたが、基本、高校生が一度に… 続きを読む

 

2019/3/27


【連載12】施設退所者への公的支援

2004年の児童福祉法改正により退所後支援が施設の役割となってから長らく、退所後支援は施設職員が業務外の時間を使い、かかる費用も施設や個人が自腹を切ることが当たり前でした。ある施設長がアパートの… 続きを読む

 

2019/3/26


【連載 11】支援のかたより

施設退所者の支援に携わらせていただき、もう12年になります。たくさんの若者の相談をうけてきました。10年前に比べて社会的養護・児童虐待に対する理解も支援も少しずつ広がり、声をあげる当事者も… 続きを読む

 

2019/3/25


【連載 10】ちいさな一歩

「初めてバイトが3ヵ月続いたよ」と、ある退所者が言いました。皆さんはこの言葉を聞いてどのように返すでしょうか。 「え? 今まで3ヵ月続いたことなかったの?」「バイトで3ヵ月続くのがやっとのようじゃ… 続きを読む

 

2019/3/24


【連載 09】退所者の進路選択

高卒後、大卒後などタイミングはいろいろですが、誰しも働くことを目指します。なかでも、児童養護施設の子どもたちは、頼れる親がいない分、早い段階から退所後の生計を意識した進路選択をする必要があり… 続きを読む

 

2019/3/20


【連載 08】「二番目の存在」として

“私は誰かにとっての『一番目の存在』には、決してなれない” この言葉はこれまで経験したなかで見いだした私自身の表現であり、諦めであり、信念でもあります。そしてこんな自分であるから、私は日々の活動に… 続きを読む

 

2019/3/19


【連載 07】職員のアフターケア

2004年に退所後支援(アフターケア)が施設の役割と児童福祉法に明記されてから、15年が経ちました。いま施設では、どのような対応をしているのでしょうか。「卒園後は電話連絡、訪問、又はケースによっては… 続きを読む

 

2019/3/18


【連載06】相談できる存在の重要性について

私がブリッジフォースマイルに入職してから数年が経ちました。NPOやNGOで社会に役立つ仕事をしたいという想いだけで転職活動をするなか、ブリッジフォースマイルを通じて、複雑な家庭環境から保護され… 続きを読む

 

2019/3/17


【連載 05】社会の中での意外な生きづらさ

B4Sのプロジェクトを通じ多くの退所者と出会いました。彼らと接していると、虐待などの経験がなぜ社会に出てからも生きづらさにつながってしまうのかを目の当たりにすることがあります。一見すると… 続きを読む

 

2019/3/14


【連載 04】アフターケアの地域差

私は関東以外の施設での出張セミナーや、関東外から東京方面に出てくる若者の相談にのったりしています。そんななか、関東で活動をしているときにはあまり感じなかった「アフターケア」の難しさを感じることが… 続きを読む

 

2019/3/13


【連載 03】施設退所者の住まい

施設で生活する子どもたちの多くは、高校を卒業すると同時に施設を出なければなりません。退所後の住まいは大きな懸案事項です。退所後、アパートで一人暮らしをする際、本人名義で借りる場合は… 続きを読む

 

2019/3/12


【連載 02】孤独と孤立

私は10代の頃から「孤独は人を殺す」と思うようになり、今もその考えは変わっていません。それが他者に向かうのか自分自身に向かうのかは人によって異なると思いますが… 続きを読む

 

2019/3/11


【連載 01】施設を退所するタイミング

1947年に制定された児童福祉法により、児童養護施設は18歳までの子どもたちを支援することとされています。しかし高度経済成長期、子どもたちは… 続きを読む

2019/3/10

寄付ページへ

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

ふるさと納税

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ