ジョブプラクティスニュース

【活動報告】アライアンス・バーンスタイン「お仕事するって、どういうこと?」

開催日:2018年12月21日(金)
子ども参加人数:13人

【内容】
・オープニング
・MYキャリアストーリー(社員の方の話)
・生活設計・マネープランゲーム
・オフィスツアー
・クリスマスディナー
・プレゼント

 

アライアンス・バーンスタイン社はニューヨークに本社をおく外資系金融機関です。
株式、債券、マルチアセットなど幅広い運用商品を提供する、自動車産業でいえばTOYOTAさんのような「メーカー」そのもの。2017年には創立50周年を迎え、世界中のお客様に対し信頼される資産運用サービスを提供している会社です。


◆オープニング

まずは社長さんが歓迎の挨拶。社長さんが女性ということで、子どもたちは良い意味で驚いたかもしれません。

続いて会社の紹介。参加者の年齢は中学1年生から高校3年生まで幅広く、年齢によっては少し難しかったかもしれませんが、同社の業務について子どもに質問もしながらできるだけ分かりやすく説明してくださいました。


◆MYキャリアストーリー~社員の方の話~

次に社員の方がご自身のキャリアについて話してくれました。
といっても、就職活動の話からスタートするのではなく、子どもの頃の初恋の話からスタート。
玉砕した初恋の話から、その後の(どちらかというと成就しないものが多い?)恋愛遍歴をつまびらかに披露しつつ、「結果はどうなるかわからないが、アタックしないことには何も生まれない」とメッセージを子どもたちに送ってくれました。
恋愛に限らず、勉強や部活にも、将来の仕事にも共通するメッセージをそれぞれの年齢なりに受け止めたことと思います。


◆生活設計・マネープランゲーム~

4人一組となり、「班長」「カード係」「記録・計算係」「思い出係」を決めます。そしてまずは勤め人になるか、起業するか、フリーランスで働くか、班長が意見をまとめながら皆で一つを選択。それぞれの良さやリスクを社員の方が説明してくれました。

カードを引いたりしながら、人生におけるそれぞれの年代の職業や収入、生活をゲーム上で経験。税金などの自由に消費できない支出である「非消費支出」など、はじめて聞く言葉も出てきたと思います。様々な支出をシートに記入して計算するなど、少し難しい作業もありましたが、そうした場合は社員の方に手伝ってもらったりしながらゲームを楽しみました。

お金に関わることだけではなく、一生懸命働いて貯蓄は貯まるけれど、思い出はあまりない、あるいはその逆など、様々なライフスタイルについても検討しました。

年代が進むにつれて結婚や子育てなど様々なステージを経験し、場合によってはローンを組むなどその都度かかるお金も計算していきました。


◆オフィスツアー

オフィスを探検。かなり広めのフロアを見て気がつくのは、机と机の間にほとんど仕切りがないこと。担当の方曰く「他部署でも何をしているのか分かりやすいし、気軽に話もしやすいから」だそうです。

社長さんも社長室にこもっているのではなく、必要に応じて気軽に話しかけるにいける状態になっています。

また、居眠りもできる休憩室「NAPルーム」や、逆に集中するための小部屋、それに気分転換や眠気覚ましに立って仕事できるよう高さの変わる机など、オフィスにある様々な興味深い設備も見せていただきました。
大事なのは、これらの設備は効率よく仕事を終わらせて家族との時間や趣味の時間を楽しむためにあるということでした。


◆クリスマスディナー

オフィスツアーからもどると、食欲を誘う匂いの先に、様々な料理が用意されていました。パエリア、サンドウィッチ、グラタン、チキン、パスタ、そしてケーキやフルーツ…
子どももたち社員さんも、施設の先生もそしてB4Sスタッフもみな、おいしく楽しいひと時を過ごしました!

窓際に座れば、クリスマスシーズン真っ只中の東京駅周辺を一望。
地上16階の開放的な窓からは、東京駅に発着する新幹線・在来線、レトロな赤レンガの駅舎、そして丸の内の街を灯す色とりどりのイルミネーションが見え、眺めも贅沢なディナーとなりました。

リラックスした子どもたちは、食事をしながらトリマーや鉄道会社などそれぞれの夢についても大人たちに話してくれました。
高校生の中には、働き方や必要な技能、面談などの社員サポート、果ては離職率など、大人顔負けの質問で社員の方と話し込む子もいました。


◆プレゼント

最後に、社員の皆さんから素敵なクリスマスプレゼントをいただきました。綺麗に放送されたチョコレートに、みんなとっても嬉しそうな表情でした!

内容盛りだくさんのクリスマスパーティーもいよいよ終了。終了直前まで女性社員の方と記念撮影をする高校生の女子の姿も見られました。

普段接する大人たちとはまた違った大人たちとの触れ合いを満喫したようでした。社長さんはじめ社員の皆さんも、子どもたちの真剣さに感心したり、知識に驚いたり、明るさに和んだり、楽しい時間を過ごしていただけたようでした。

 

アライアンス・バーンスタイン株式会社の皆様、今回も大変貴重な場をご提供いただき誠にありがとうございました!

コエール

寄付ページへ

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

ふるさと納税

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ