B4Sからのお知らせ

【キャリア支援】「のこっち」自己紹介

大学・専門学校でIT系分野を専門に学ぶ児童養護施設出身の子どもたちを、ジョブ体験と奨学金で応援する「キャリア支援プロジェクト」です。

このプロジェクトの特徴は、実際に仕事をしてみるインターンとは違い、実際にその仕事をしている人に影のように寄り添い、その仕事内容や職場を観察する「ジョブシャドウイング」を体験できることです。

将来、IT系の企業で働きたいと考えている子どもたちが4名、参加しました。

今回は「のこっち」の自己紹介です。

 


のこっち:4年制大学の情報工学科に在籍(2年生)

 

夢はプログラマー。ジョブ体験では将来への不安を解消したい。

いま、どんな勉強をしていますか?
現在、情報工学科にてプログラミングの勉強をしています。主な言語は、Javaです。
この夏は、ITパスポートの資格を取りたいと思っています。

なぜ、その勉強をしたいと思ったのでしょうか?
高校時代、ゲームプログラマーになりたくて色々調べていたらプログラミングのことを知りました。試しにやってみたらすごく面白くて、本格的に学んでみたいと思ったので大学に進んで勉強しようと思いました。

将来は、どんな仕事を考えていますか?
将来はSEなど、プログラマー関係の仕事に就きたいと思っています。もっともプログラミングについて深く学べそうだと思ったので、今の大学を選びました。
学費は、主に給付型の奨学金でまかなっています。

どんな暮らしをしていますか?
現在、マンションの部屋を借りて一人暮らししています。家賃は60,000円です。
大学1年の冬まで、すき家でバイト(約4年半)していましたが、飲食店以外のバイトもしてみたくなり、現在はセブンイレブンのバイトを週3のペースでやっています。主に生活費に充てています。

オラクルでのジョブ体験では、どんなことを学びたいですか?
IT関連の企業なので、SEになるには、どんなスキルを身につけておいたほうがいいのかを聞いてみたいです。加えて、社会人としての基礎も知りたいと思っています。
「社会人になる」ということについて、漠然とした不安を感じているので、今回のジョブ体験で解消できればと思います。
いただく奨学金は、就職活動費として充てたいです。

 


◆のこっちの「ひとコマ」

僕のお気に入りは、モンスターボールのバックです。
高2の時に買いました。少々高かったですが、デザインが気に入ったので即購入を決めました。

ポケモンが好きなので、ポケモンイベントがある際はもちろん、大学に移動する際もこのリュックを背負っていっています。このバックをいつも背負っているので、大学の友達からは「トレーナー」というあだ名までつけられました(笑)

 


 

※本プロジェクトは、日本オラクル株式会社とブリッジフォースマイルの協働プログラムです。

 

 

モノ・お金の寄付で支援

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

ふるさと納税

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ