巣立ちニュース

巣立ちプロジェクト2017~第5回 「しっかりさんのお財布事情」@横浜ブランチ

開催日時・場所:12/10(日)@フォーラム南太田
参加者数:高校生15人、ボランティア13人、見学1人
テーマ:しっかりさんのお財布事情
講師:ゆーごー

全6回の巣立ちセミナーも後半戦に突入し、今回は第5回目のセミナーとなります。
高校3年生のセミナー受講生は春から進学や就職など様々な道を歩んでいきますが、金銭感覚を身につけたり、お金に関する正しい知識を学ぶのが今回のテーマです。

クリスマスが近いこともあり、サポーターは赤や緑の服を着てきました。
さらに、ブランチリーダーのおおにっしゃんがトナカイのカチューシャを被っていたり、Geneがサンタさんの格好をしていたりと会場の雰囲気を盛り上げてくれました。

◎税金ってなんだろう?
アイスブレイクを兼ねた自己紹介を終えて、いよいよセミナーの内容に入ります。
講師のゆーごーが高校生に「税金」とは何でしょう?という質問を投げかけ、各グループに分かれた高校生が税金について考えます。

「税金」という言葉はあまり高校生には馴染み深くないワードだと思うので、ピンとくる子は少ないように思えましたが、授業で習ったという子もいて、グループ皆で話し合いをしました。

消費税、固定資産税、住民税、関税、タバコ税、酒税、所得税、相続税、贈与税、ガソリン税、法人税、印税、地方税、不動産取得税、自動車税…など各グループの発表ではこんなにも沢山の税金ワードが出てきました!

この税金はどんな使われ方をしていると思う?という質問に対して、「道路の整備」「公務員の給料」「出産費用」「公共施設」「天皇の生活費」「教育費用」等、沢山意見を出してくれました。中には「政治家のポケットマネー」という発言も…笑
自分たちが一生懸命働いたお金で税金を払っているのに無駄なお金を使って欲しくないよねという意見もありました。

税金の話が難しいという子もいましたが、
将来働いたら身近に感じる「税金」について、皆真剣に考えることができたと思います。

 

◎しっかり先生と一緒にお金に関することを学ぼう!
本日のメインワークである「ブリッジ学園物語」というケースワーク学習も行いました。
登場人物はA君、Bさん、C君、しっかり先生、ナレーションの人がいますが、それぞれの配役を高校生の中で決めて、熱演してくれました。

ケース1は、会社を辞めてフリーターとして働くAくんは健康保険に入っていないが為に多額の治療費を必要とし、闇金にも手をだしてしまい、借金も返せなくなってしまう…というストーリです。
こんな事態にならない為にA君はどのようにすれば良かったのかという話し合いでは
「サラ金に手を出す前に、周りの人に相談する」「健康保険に入っていないと怪我や病気をした時に大変なことになるから、知識を持つことが大事」など、様々な意見が出ました。
「A君が安易に怪しい広告に飛びついてお金を借りたりするのがいけない」という厳しい声もチラホラ…笑
「会社を辞めた時などは自分で国民健康保険の加入手続きをしなければいけないということを初めて知ったから、学べてよかった」という意見もありました。

ケース2は、年金のこと。20歳になったら必ず年金制度に加入しなければならない決まりになっていますが、手続きをしないとどうなるかについて学びます。
学生でも20歳になったら、年金の支払いをしますが50歳までなら支払いを「猶予」してくれる制度があります。
また、どうしても保険料を払う余裕がなければ「免除」の制度があることも学びました。
なにも手続きをしていない人は年金を一円たりとももらえませんが、「全額免除」の手続きをとれば、たとえ1円も支払っていなくても満額の半分がもらえるということを知ると
高校生は「えーそうなんだ!知らなかった。」「手続きをするのとしないのとは全然違うんだね!」「損しないためにもお金の知識って大事なんだね〜」としっかり年金制度について学んでいるようでした。

ケース3では、正社員とフリーターでは生涯賃金が3倍以上、年金は2,000万円も違ってくる
ということを学びました。
具体的な数字を用いて説明したこともあり、よりイメージし易かったと思います。

 

◎プチ・クリスマスパーティー
今回のセミナーは12月ということもあり、少し早いクリスマスパーティーをしました!
ピザやお寿司、サンドウィッチの他にも可愛いケーキやノンアルコールのシャンパンなどがあり、豪華なランチタイムとなりました。
高校生は今流行りの「インスタ映え」しそうな写真をスマホで撮っている子が多かったです。
私は、食べ物がお洒落に撮れるアプリを教えてもらいました^ ^

ご飯がおいしいと会話も弾みますね。
高校生やサポーター、皆それぞれフランクな合流時間を過ごせることができました。

この他にも、一ヶ月の生活費の収支をシミュレーションするゲームを行なって、金銭感覚を身につけたりしました。
4月から進学や就職、一人暮らしをする子もおり、皆それぞれの道に進むことになりますが、お金の使い方や社会保障について、知っていて損しない知識を身につけることができたと思います。
「簡単に借金はしない」「自炊したりしてなるべく節約する」「保険や年金の手続きはちゃんとしよう」といったことが振り返りで挙げられました。

私自身も改めてお金の使い方について学べる良い機会となりました。
巣立ちセミナーでは、高校生が学べるだけでなく大人も一緒に学び、成長できる点が素敵だと思います。

 


画像1:プチ・クリスマスパーティーの料理
キャプション:みんなお楽しみのランチタイム♪今回はおやつの時間もあり、デザートも美味しくいただきました。

 


画像2:お菓子
キャプション:横浜ブランチでは毎回お菓子を用意しています。お菓子コーナーにはクリスマスらしい、可愛いお菓子がたくさんありました。

 


画像3:ブリッジ学園
キャプション:この資料を元に、しっかり先生と一緒にお金について学びました。

モノ・お金の寄付で支援

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

ふるさと納税

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ