【活動報告】2015年度夏プリモ・ジャパン株式会社 「幸せを届ける」おもてなし体験(東京)

【活動報告】 プリモ・ジャパン株式会社 「幸せを届ける」おもてなし体験

開催日時 2015年8月20日(木) 12時~17時

参加者数 中高生15名、企業側参加者数10名、B4S5名、施設職員3名

参加施設数 6施設

内容 マナー講座・店舗での接客体験

 

ブライダルジュエリーの専門店「アイプリモ」や、高級ダイヤモンド専門店「ラザール ダイヤモンド ブティック」を、日本のほか台湾や香港で展開するプリモ・ジャパン株式会社で、6回目となる中高生向けのジョブプラクティス(職業体験)が行われました。

 

ロマンチックなプロポーズシーンにうっとり

初めに、各店舗から集まって下さった社員の方々から、明るい自己紹介がありました。初めての場所に、最初は緊張したおももちの中高生たちでしたが、積極的に話しかけていただき、次第に笑顔が見られるようになりました。

続いて、プリモ・ジャパンが行っている、“女性の夢を叶えるプロポーズ”の映像を鑑賞。水族館のイルカショーやプロ野球始球式でのロマンチックなプロポーズに、中高生も思わずうっとりしていました。

ブライダルへの関心が一気に盛り上がったところで、ランチを食べながら、今度は中高生たちが順番に自己紹介。自分の趣味や好きなものについて話す中高生たちの表情は、緊張しながらもいきいきしていました。

 

学んだマナーを他己紹介で練習

ランチ交流を終えた後は、「マナー講座」です。講師役の社員の方の目を見て真剣に話を聞き、ペンでメモをとったり、時にはうなずいて理解を示す中高生たち。正しい立ち方やおじぎ、言葉遣い、名刺交換を、社員の方のお手本に続いて実際にやってみました。初めは迷いながらだった中高生も、回数を重ねるにつれて上達していきました。最後には、全員がペアになって、これまで習った敬語の使い方などのマナーを使って相手に質問。自分ではなく、ペアになった相手をみんなに紹介する他己紹介が行われました。なかには敬語を完璧に使いこなす中高生もおり、社員の方も大変感心されていました。

 

本物のジュエリーに触れながら接客を体験

マナー講座のあとは「アイプリモ銀座本店」に移動しました。1か月かけて全フロアを改装し、4月末にリニューアルオープンしたばかりの店内は高級感が漂います。らせん階段や美しいインテリアを見て、「ディズニーランドみたい!」とはしゃぐ中高生もいました。

そしていよいよ、接客体験です。まずは社員の方から接客を受けます。キラキラ光る指輪を指にはめてもらい、照れながらもとても嬉しそうな中高生たちの表情が印象的でした。めったにない体験に緊張気味の中高生たちでしたが、次第に「こっちがいい!」「これにします」と、積極的な言葉も飛び出すようになりました。

今度は接客役とお客様役を交代します。初めての体験に言葉を詰まらせる場面もありましたが、社員の方から助けてもらいながら、お客様のことを考え、リングの魅力を伝えることができました。お客様役の社員の方が、「これにします」という言葉をもらうと、「緊張したけど楽しかった」「慣れると楽しい!」といった感想が聞かれました。中高生たちの明るい表情から、充実した体験になったことがうかがえました。

 

IMG_9499IMG_9484

 

今日の体験、「将来に活かしたい」

接客体験の後は、3つのグループに分かれ、振り返りと質問の時間です。一日の振り返りでは、「将来、今日マナー講座で学んだことを活かしたい」「接客は難しかったけど、ジュエリーなどの新たな業種を学べて良かった」など、意欲的な意見が目立ちました。また、社員の方へは、「仕事をするうえで大切にしていること」「やりがい」「ブライダル業界に興味をもったきっかけ」などの質問を積極的に投げかけていて、進路選択に役立てようという想いが伝わってきました。

中高生にとって将来のヒントになる貴重な体験になったと思います。プリモ・ジャパンの皆様、ありがとうございました。

 

寄付ページへ

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ