2015年8月

【活動報告】「第28回プロのお話を美味しくゆる~く聞く会」を 開催しました。

【活動報告】「第28回プロのお話を美味しくゆる~く聞く会」を開催しました。

 

7月の上旬に、第28回目のプロのお話を美味しくゆる~く聞く会を開催しました。今回のゲストは「司法書士法人コスモ」の設立者であり、代表社員である山口里美さんにお越しいただきました。

http://www.cos-mo.jp/index.html

 

山口さんは、海外ツアーコンダクターを6年経験されたのち、行政書士、司法書士の試験に挑戦、見事合格されたあと、事務所勤務をされたあとに、サービスマインドを活かしたいとの思いで、山口司法事務所を開業されました。2006年に「司法書士法人コスモ」として全国展開を始められ、東京、大阪など5拠点に事務所を持つグループ化に着手、自らも東京事務所の代表としてご勤務されています。また、多くの書籍を執筆、TVなどのメディアにもご出演されたり、さらには講演・セミナー等も実施される等と多方面にわたりご活躍されています。

  プロの会201507_2

 左から、Port ForスタッフMatty、ソーケングループ有吉社長、山口さん、有吉社長のご子息 徳也さん

 

今回の参加者は、山口さん、有吉さん、ご子息の徳也さん、スタッフ3名、そして利用者さんは2名の合計8人でした。

 

今日の食事メニューは初めてのお魚料理に挑戦、鮭のアルミホイール包焼き、そして宮田農場さまから送っていただいたトウモロコシを使って、利用者のT君が作ってくれた炊き込みごはんと今までになかったラインアップで、ちょっと盛り上がった食事となりました。

 IMG_0003 IMG_0010

  今日の料理はトウモロコシご飯に鮭のホイール焼き、そしてデザートは見た目も綺麗な木目羊羹

 

今日の自己紹介タイムのお題は、「好きな夏の食べ物とその理由」。ちょっとだけ考える時間をもらって、今日の料理についてあれやこれやと雑談をし、口の滑りも良くなったところでそれぞれの自己紹介の始まりです。

幼い頃にスイカ泥棒をしたスタッフの話から始まり、川遊びで獲った魚をさばいて作った焼き魚の話をしてくれた利用者の方、やはり夏といえばかき氷、ガリガリ君を食べまくった暑い夏の話、学生時代の合宿でスイカ割りをする時に、スイカを憎かった先輩に見立て声を出して叩き割っていた青春時代の思い出など、今だから話せる危ないエピソードも含めた驚きあり、笑いありの楽しい自己紹介でした。

そして、最後を飾るのは今日のゲストの山口さんです。 

 

IMG_0004  司法書士や行政書士について説明する山口さん

 

さとみんこと、山口里美さんは6年間の海外旅行のツアーコンダクターを経て、司法書士に転職され、現在は東京、大阪、福岡、広島、名古屋など全国5箇所に事務所を展開し、35名の司法書士を含む70名で仕事をされています。女性がやっている司法書士事務所としては日本で一番大きい事務所となって、今年で創立して19年目を迎えることになるそうです。司法書士とは、会社を作って上場するまでの手続き、家を買ったときに所有者の名前を変えるときの手続き、相続の手続き等をやる仕事で、他には行政書士もやっていて役所にいろいろな許認可をもらうための手続きも手がけているそうです。

 

そして山口さんの好きな夏の食べ物は、「とうきび」。(北海道生まれの山口さんにとって、とうもろこしではなく、とうきび)子供の頃、とうきびをいかに綺麗に食べるか競ったことを思いまします。鮭も北海道の名物であり、まさに今日の料理にご縁を感じますとのことでした。

北海道に住んだことがあるという参加者が意外に多く、ここからは北海道の話題やスキーの話で盛り上がりました。

学校にはスキーで通っていたという山口さんや、通っていた学校がスキー場を所有していたというスタッフ、そんな中で利用者の方も実家の近くのスキー場に行った話を語りだしてくれました。おじいさんとスキーに行って、リフトからの転落事故に遭遇しショックを受けたこと、同じようにショックを受けたおじいちゃんが「危ない」と言って抱いてくれたことを思い出したと、とつとつと語ってくれたT君が印象的でした。

 

山口さんに司法書士に転職したわけを尋ねてみると、ツアーコンダクターをやりながら旅行業務管理責任者の資格を取ろうと勉強していた時に、法律って面白いなあと思い、ツアーコンダクターを辞め、昼は法律事務所で働きながら夜は専門学校に行き、3年間かかって司法書士になったそうです。長い年月をかけても自分の夢を追いかけられた結果が司法書士であり、全国5か所に事務所を展開する大きな司法書士事務所の代表というポジションでもあると思います。自分の夢をあきらめないで、その夢に向かって努力をすることで夢を叶えられた山口さんの生き方、利用者の方にも伝わったらいいなあと思った今日の会でした。

 IMG_0009

 S君の仕事の話に熱心に耳を傾けてくださる山口さん

次回のゲストは鍼灸美容研究所 こきゅう南青山の院長 土井ひろこさんです。虚弱体質だったご自身を鍼灸治療で克服されたとのことで、この素晴らしい治療法を多くの方に知っていただきたいとの思いで取り組んでいらっしゃるとのことです。美容やダイエット人も鍼は活用できるそうです。どんなお話が聞けるか楽しみですね。

 

(文責:Matty)

【活動報告】「第27回プロのお話を美味しくゆる~く聞く会」を開催しました

今日のプロのお話を美味しくゆる~く聞く会は、パフォーマーのこ~すけさんをお招きし、お話を伺いました。

ko1

参加者は、利用者の方が4名、ソーケングループの有吉さん、本日ゲストのこ~すけさん、そしてブリッジフォースマイルスタッフ3名の計9名。恒例の自己紹介タイムのテーマは、「ライブ(生)で見るのとテレビで観るのとどっちが好きか?」というもの。

参加者のほとんどは、スポーツも演劇もコンサートなども観るのが断然いい!とのことでした。なかには好きなアイドルのコンサートに行ったときに遠い座席だと、好きなアイドルの顔が見れない、だからテレビの方がいいという答えもありました。ただやっぱり、サッカーの試合、プロレス、演劇、どんなものでもその場でしか味わえない臨場感があるのでライブで観るのがいいといった話になりました。 

  ko2 

今日の食事は、宮田さん(群馬県宮田農場)に送っていただいたお野菜をゴロゴロ使ったカレーとトマトサラダとマカロニサラダ。

  ko3

  有吉さんが持ってきてくださった菓子パンとスフレ

ko4ko5

美味しい食事の後はこ~すけさんのパフォーマンスが始まります!

こ~すけさんはパフォーマンス中に声を出さずにジェスチャーで会場をわかせる達人です!まずはバルーンに始まり、お次はバルーンで作った剣を使って、会場のお客さん(ブリッジフォースマイルスタッフのカマーチョ)との面白い戦いが始まりました! 

 ko6 二人の決闘無声コント?!の後は、ジャグリングを披露いただきました。

そしてそして、最後はこ~すけさんお得意のデビルスティックです!

ko7ko8素晴らしかったです~~(*≧∀≦*)

狭い室内ですが華麗にパフォーマンスを披露してくださいました!

こ~すけさん、ありがとうございました!利用者もスタッフも大喜びでした。

 

今日もこころもおなかも大満足な一日となりました!

(文責:あいしゃ)

モノ・お金の寄付で支援

ふるさと納税

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ