広報ニュース

【プレスリリース】11/23 児童虐待防止推進月間イベント開催「 子どもへの愛情を考える」トークセッション

<プレス・リリース>[PDF]11月23日上映会&トークセッションお知らせ
2014年11月10日
特定非営利活動法人(NPO法人)ブリッジフォースマイル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

児童虐待防止推進月間に、家族について考える。
11月23日(日) 『少年と自転車』上映&「子どもへの愛情を考える」トークセッション開催!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

親が子を愛す。それは当たり前の事でしょうか?親子の愛を築けなければ、子どもを育てられないのでしょうか?結婚して子どもを産まなければ、家族は持てないのでしょうか?産んだ子どもへの愛し方がうまくできないとしたら、、、、それは親ではないのでしょうか?

ブリッジフォースマイルでは、11月の児童虐待防止推進月間にあたり、家族・子どもへの愛情を考えるイベントを開催します。

 カンヌ国際映画祭グランプリ受賞『少年と自転車』は、ダルデンヌ監督が「育児放棄された子ども」の話を日本で聞き、生まれた物語です。児童養護施設に暮らす12歳の少年シリルと、ふとしたきっかけからシリルに頼まれ、週末だけの里親になった独身女性サマンサ。少年の父親が絡みながら、2人の感情の機微が優しく描かれていきます。親子とは何か、人とのつながるとはどういう事なのか、自然に、そんな事に思いを馳せたくなる作品です。

ブリッジフォースマイルでは、『少年と自転車』の上映後、養育里親であり児童相談所のケースワーカーの白田有香里さん、少年事件・児童虐待等、子どもの問題に力を入れて取り組む、弁護士の馬場望さんをお迎えし,
様々な角度から、子どもへの愛情を考えます。

 多くの皆さまにご来場いただきたく、貴メディアに開催情報を掲載いただけましたら幸いです

==============
日時: 2014年11月23日(日)  14:30 (開場14:00) 〜 17:00
会費: 2,000円  *学生1,000円
会場: パソナグループ東京本社 千代田区大手町2-6-4

チケットお申し込み: http://peatix.com/event/58664よりお申し込み下さい。
★お子様連れ大歓迎です。授乳室をご用意しております。
お問い合わせ: NPO法人ブリッジフォースマイル b4s.event@gmail.com
==============

*本件へのお問い合わせ・来場のお申し込みは、下記までお願いいたします。
NPO法人ブリッジフォースマイル 事務局広報 植村百合香
TEL 080-3316-2074 E-mail b4s.uemura@gmail.com

 

モノ・お金の寄付で支援

カナエール

ふるさと納税

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ