広報ニュース

【プレスリリース】5/17日開催 児童養護のホントのところ、を語るパネルディスカッション

<プレス・リリース>[PDF]
2014年3月17日
特定非営利活動法人(NPO法人)ブリッジフォースマイル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5月17日開催!児童養護のホントのところ、を語るパネルディスカッション


       『明日、ママがいない』は、何を変えたのか。


         私たちは、どう変わっていくべきか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全国児童養護施設協議会 副会長の武藤素明さん、児童相談所ケースワーカーそして里親でもある
白田有香里さん、その他数名のゲストをお迎えしての、パネルディスカッション開催。
メディア関係者の皆さまには、ご招待席を用意しております。ぜひ、ご来場下さい。

3月に放送を終えた日テレドラマ『明日、ママがいない』は、第一回の放送後から、
全国児童養護施設協議会、全国里親会、熊本にある慈恵病院が抗議をおこない、大きな話題を呼びました。

その話題性は、人々の児童養護への興味を、高めたのでしょうか?
児童養護の本当を知るきっかけに、なったのでしょうか?

『明日、ママがいない』には、施設長、里親を仲介する児童相談所の職員、里親、といった
子どもを囲む大人が登場しました。

パネルディスカッションでは、実際に児童養護施設の元施設長であり、日テレに抗議を行った
全国児童養護施設協議会副会長の武藤素明さん、児童相談所のケースワーカーとして働きながら、
里親でもある白田有香里さんをお迎えし、ドラマの大人達と同じ立場から、現場の本音を語っていただきます。

また、ブリッジフォースマイル代表の林からは、全国589の児童養護施設へ行ったアンケート調査の報告を行ないます。全国の施設職員のアンケートから見える、子どもたちへの支援の難しさは何なのか、パネルディスカッションと共に、児童養護施設の現状をお伝えいたします。

 『明日ママ』は多くのメディアに取り上げられました。
ですが、子どもたちの厳しい現実は、まだ何も変わっていません。
『明日ママ』は、子どもを取り囲む社会の、これからを考える入り口です。
知る事、考える事を止めてはいけない、そんな想いで、今回のパネルディスカッションを開催いたします。

多くのメディアの皆さまに、ご来場いただけましたら幸いです。

==============
日時: 2014年5月17日(土) 14:00〜17:00  *開場13:30 懇親会17:30〜
会費: 2000円 (メディア関係者は無料。 懇親会費は、別途1,500円)
会場: パソナグループ東京本社 千代田区大手町2-6-4
*パネラーとして武藤素明さん、白田有香里さんの他、数名の方と現在調整中です。
==============

*本件へのお問い合わせ・来場のお申し込みは、下記までお願いいたします。
NPO法人ブリッジフォースマイル 事務局広報 植村百合香
TEL 080-3316-2074 E-mail b4s.uemura@gmail.com

モノ・お金の寄付で支援

巣立ちプロジェクト

ふるさと納税

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ