B4Sからのお知らせ

【活動報告】住宅支援スマイリングプロジェクト事業縮小と 阿佐ヶ谷シェアハウス運営終了のお知らせ

スマイリングプロジェクトは、児童養護施設退所者の将来選択が住宅によって狭められているという問題意識から、進学者を中心に安価で安心できる住宅の提供と「そこに住まうことで自立が促される」仕組み作りを目指してまいりました。特にシェアハウスの形態は、安価な住宅確保のみならず、退所者の孤立化を防ぎ、生活サポートを受けながら自立に向けて緩やかに準備ができると考え、2010年3月に高円寺(2010年10月に弊団体の運営終了)、2011年3月に阿佐ヶ谷、2012年に初台のシェアハウスを立ち上げました。当プロジェクトは、先駆的な取り組みとしてメディアや支援関係者の注目を集め、多くの方々にご協力をいただきました。

しかしながら、弊団体が事前に想定できていなかったトラブルに十分な対応ができず、入居者を始めとする関係者に、多大な時間と労力、精神的負担をおかけしてしまいました。また、阿佐ヶ谷シェアハウス運営における収支も赤字が続きました。このような状況は、ハウス運営はもちろんのこと、組織全体の運営にも影響を及ぼすため、理事会にて審議を重ねて参りました。

結論としましては、新規シェアハウスの立ち上げを凍結し、阿佐ヶ谷シェアハウスの運営は2013年4月末を以って終了することを決定しました。阿佐ヶ谷シェアハウスの入居者に対しては、1月にその旨を告知し、新しい生活にスムースに移っていただけるよう、新居の初期費用と引っ越し費用の補助や、新居探しや転居の手伝いなどを行い、4月中旬に退去完了しております。

ご協力、ご期待をいただきました皆様には、このような残念な結果となりましたこと、心よりお詫び申し上げます。これから住宅支援を検討される方々にご参考にしていただけますよう、この事業に関する報告書を作成し、公表して参る所存です。この経験を心に刻み、糧として今後の支援活動に活かして参りますので、引き続き、ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

平成25年5月13日

特定非営利活動法人ブリッジフォースマイル
理事長 林 恵子

モノ・お金の寄付で支援

巣立ちプロジェクト

ふるさと納税

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ