アトモニュース

はじめて退所者が企画しました!9月アトモイベント

9月17日(祝)お台場のジョイポリスにて9月のアトモイベントを行いました。

■初めて退所者たちが企画
9月のアトモイベント「ジョイポリスに行こう!」はルーキー(退所者)、アルムナイ(施設を出て2年目以降の退所者)が自ら提案して企画してくれました。いつもは企画、運営はサポーターが担当します。ルーキーのみんなにお手伝いをしてもらったことはありますが、最初から立ち上げてくれるのは今回が初めてです。そんな初めての試みに、ルーキー・アルムナイ8名、サポーター12名、サポーターの家族や退所者の友達も参加して22名が集まりました。アミューズメントパークでのアトモイベントは、普段のアトモイベントとは一味違った楽しい時間になりました。

■グループにわかれて、いざジョイポリスへ!

いざジョイポリスへ!


ぞくぞくと参加者が集合しました。久しぶりの再会に会話が弾みます。今回はサポーターではなくルーキー・アルムナイたちの仕切りで進行します。「さぁ、今日はみんな自由に行動します!」「仲良くしてみたい人と一緒に行動してください!」「自分から話しかけないと始まらないよ~」と声をかけ、リーダーシップを発揮してくれています。ジョイポリスでは何人かのグループになってアトラクションをまわることになりました。「一緒に行こう!」「いいよ~」自然とグループができあがっていきます。サポーター・ルーキー混ざって、4,5名のグループになりました。

■どれに乗ろうかな♪

どのアトラクションで遊ぼうか相談中


三連休最終日のジョイポリスは家族連れやグループでにぎわっていました。まずはどのアトラクションに乗るか相談です。ジョイポリスのアトラクションは絶叫系、ホラー系がたくさんあります。「絶叫系もおばけも苦手だよ~」「私は乗りたい!」ゆっかのグループはサポーター3名、ルーキー・アルムナイ2名で行動しました。スリルあるアトラクションが得意な人もそうではない人もいました。そこで、みんなが楽しめそうなもの、並ぶ時間を考慮してまず選んだのは“ワイルドリバー~スプラッシュ!~”全員一致でした。

楽しかったアトラクション”ワイルドリバー”
■じっくり話せた待ち時間
アトラクションに並んでいる間もわいわい会話が弾んで楽しい時間が流れていきました。毎日の生活、仕事や学校、恋愛のこと…。じっくり話せました。自分でお金を工面しながら一人で生活するのは簡単なことではないはず。それでもルーキー・アルムナイたちは私たちには弱音を見せず明るく元気にふるまっています。アトモイベントでそんな彼らと会うといつも清々しい気持ちになり元気をもらえます。老若男女関係なく同じ時間を楽しめるのがアトモイベントの魅力です。待ち時間の50分はあっという間に過ぎ、いよいよアトラクションに乗り込みます。水しぶきを浴びながら川下り体験ができるアトラクションは、スリルと臨場感でいっぱい!待ったかいがあったようです。

ランチタイムも盛り上がるおしゃべり♪


■まったりランチタイム
アトラクションを楽しんで、いっぱい笑ったあとはランチタイム!いくつかのグループと合流してホットドックやパスタを食べました。大きな窓ガラスの外は、お台場のきれいな眺めが広がっていました。「こういうスポットを覚えておいて、彼女をデートに連れていくんだよ。」とサポーターからの冗談交じりにアドバイス。ランチタイムもおしゃべりが盛り上がりました。

集合時間になり、笑顔いっぱいのみんなが集合場所に戻ってきました。普段、仕事や学校で忙しいルーキー・アルムナイたちにとって貴重な休日です。みんなも楽しい一日を過ごしました。初めてのルーキー・アルムナイたちによるアトモイベント大成功でした!

(担当:ゆっか)

モノ・お金の寄付で支援

カナエール

ふるさと納税

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ