アトモニュース

みんなで見よう、多摩川花火大会! 8月アトモイベント開催

8月のアトモイベントは8月18日(土)の多摩川花火大会にて行われました。
去年は地震の影響もあり、開催できなかったこの花火アトモですが、
今年は満を持して復活!前回の川崎市側とは反対の、今回は世田谷区側での観覧でしたが
前回とはまた違った印象のとってもきれいな眺めを楽しむことができました。

■奇跡的に晴れた土曜日

かんかん照りの下始まった花火アトモ!日焼け止めはみんなもってきたかな?

前日からどのチャンネルも天気予報は雷雨と絶望的な見込みでしたが、

夕方には雨も上がってぴかぴかのお天気に、

絶好の花火大会日和となりました。
そんな不安あっての花火大会でしたが、ルーキー(退所者)11人、アルムナイ(退所後2年目以降の退所者)2人、ボランティア17人、そしてルーキーの兄弟や友人も来て、計32人の方々にお集まり頂きました。
退所者のみなさん、ボランティアの方々みんなでわきあいあいと楽しい時間を過ごしました。

みんなで円になってお話し会。ガールズトークしてるグループも・・・

■ごはんを食べながらまったりタイム♪
花火が打ちあがるまでの時間はみんなでわいわいお話会。

近況報告や、なつかしい思いで話など、久しぶりに集まったメンバーでは話がつきません。
退所者の子たちは「この浴衣自分でつくりました!」とか、「今度個展やるので見に来てください!」など、
それぞれ自分の夢や、やりたいことに向かってどんどん挑戦していて、とってもきらきらしていました。

 

 

 

■ついに始まった花火大会!

話しているうちに気づけば周りは真っ暗。そして空に開始の花火が打ち上がり、
ついに花火大会が始まりました!
それまでそれぞれのグループに分かれてわいわい話し合っていたみなさんも

ついに打ち上がった花火!

夜空を埋め尽くす大きな花火の前には同じブルーシートの上、みなさん一様に見とれている様子。
「すごいー」、「これでっかいのくるよ!」「・・・あれっ思ったより小さい!?」
「あっ今の大きかった!!!」
などとみんな笑い合ったり、写真を撮り合ったり。
やはり花火は一人で見るよりもみんなで見る方が何倍も楽しいし、感動も大きいですね。
こうした同じ時間を共有できる絆こそ、何にも代えがたい大切な宝物だと思います。

■まさに、「夏」!
ルーキーの中の一人の子が「今年初めて夏を楽しんでます~」とあがっていく花火を見つめながら話してくれました。
施設を退所し、自立を余儀なくされた子どもたちは、多くの場合、仕事、勉強、バイト、、、それぞれの立場で忙しい毎日を過ごしています。
そんな中では、季節を楽しむ余裕さえも、子どもたちにとってはなかなか生み出しづらいのではないでしょうか。

「きれいですねー!」
そんな日常の大変さは全く見せずにルーキーの子は
笑顔で楽しそうに携帯で花火を一緒に撮ってくれました。
しかし、映った画面はお互い一面夜空。
花火を撮るタイミングって難しいですね・・・。

今回の花火大会は、気がつけば終わってしまっていたように思います。
楽しい時間は早く過ぎてしまいますね。
次回の9月アトモは「東京ジョイポリス」にて行われます。
なんとこの9月アトモ、初のルーキー企画のアトモイベントなのです。
一体どんなイベントになるのか、とってもわくわくしています♪

(担当/えどん)

モノ・お金の寄付で支援

カナエール

ふるさと納税

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ