B4Sからのお知らせ

【参加申し込み受付中♪】8月24日 代表 林恵子×慎泰俊さんトークセッション

8月24日(金)、ブリッジフォースマイル代表の林恵子がトークセッションに参加します。
お相手は『働きながら、社会を変える。』の著者、慎泰俊さんです。
子どもたちにチャンスを与えたいという共通の思いから、熱いトークが繰り広げられるでしょう。
みなさまぜひご参加ください!

以下、主催の英治出版様からのお知らせです。

===========================

【 子どもの未来のために、私たちにできること 】

『できるかも。』の著者、林恵子さんと
『働きながら、社会を変える。』の著者、慎泰俊さん。
ともに児童養護施設や「子どもの貧困」の問題に取り組むお二人の
トークセッションを、8月24日(金)に開催いたします。

「豊かなはずの日本で、親からも社会からも
守られずに生きている子どもたちがいる……!」
大手企業を辞め、育児をしながら社会起業家としての活動を始め、
児童養護施設の子どもたちの自立支援を行ってきた
NPO法人ブリッジフォースマイル代表・林恵子さん。

「一人ひとりが本業で培ったスキルを、
社会をもっと良くするために活用できないだろうか?」
金融機関で働く傍ら、空き時間を使って社会貢献をする団体を
立ち上げ、専門知識を活かして児童養護施設の子どもたちのために
活動しているNPO法人LIVING IN PEACE代表・慎泰俊さん。

それぞれの著書では伝えきれなかった現場のリアルな話や
最新の活動状況も含めて、お二人にお話ししていただきます。

みなさまとの意見交換や交流の時間も通して、
楽しく学びのあるイベントにしたいと思います。

どうぞ、奮ってご参加くださいませ!

▼ゲスト▼
【林恵子さん(はやし・けいこ)】
1973年、千葉県生まれ。津田塾大学卒業後、大手人材派遣会社(株)パソナ
に入社。2000年に長女、2002年に長男を出産。子育てと仕事の両立に悩む中、
キャリアアップを目指して参加したビジネス研修で児童養護施設の問題を知る。
2004年12月、「ブリッジフォースマイル」を創設。翌年にNPO法人化し、
パソナを退職。養護施設退所者の自立支援、社会への啓発活動、人材育成を
ミッションに、多彩なプログラムを提供している。

【慎泰俊さん(しん・てじゅん)】
モルガン・スタンレー・キャピタルを経て、現在はプライベート・エクイティ・
ファンドにて投資プロフェッショナルとして働く。その傍ら、NPO法人LIVING
IN PEACEの代表理事を務める。朝鮮大学校および早稲田大学大学院修了。
主な著書は『働きながら、社会を変える』(2011、英治出版)、『ソーシャル
ファイナンス革命』(2012、技術評論社)。

▼詳細▼
◎日時:8月24日(金)19:00~21:00(18:30開場)
    ※約1時間のトークセッションの後に交流会を行います
◎会場:EIJI PRESS Lab(東京都渋谷区恵比寿南1-9-12ピトレスクビル5F)
→会場までの地図はコチラ
◎最寄駅:JR山手線恵比寿駅、東京メトロ日比谷線恵比寿駅
◎参加費:1500円 ※交流会時に軽食と飲み物をご用意致します。
◎申込先:https://ssl.form-mailer.jp/fms/fcd4c9f3209616
◎定員:30名 ※先着順とさせていただきます。

▼書籍情報▼
『できるかも。働く母の“笑顔がつながる”社会起業ストーリー』

B4S代表の林恵子のノンフィクション、刊行!
社会貢献に関心を抱いた大学生活、会社員となり母となり、仕事と家庭を両立しながら自分の夢を模索していた日々。そこからなぜ児童養護施設の子どもたちのためのNPOを立ち上げたのか。仲間や家族、施設職員や施設の子どもたちとの交流や葛藤。NPOを成長させるうえでの課題、みちのり、B4Sが目指すもの。すべてを1冊にまとめました。
児童養護施設や社会起業に関心のある方はもちろん、仕事と家庭の両立(ワークライフバランス)、「林恵子」という1人の働く女性の成長ストーリーとしても読み応えのある本になっています。

現在、全国書店で絶賛発売中です!
Amazonでのご購入はコチラ

モノ・お金の寄付で支援

巣立ちプロジェクト

ふるさと納税

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ