広報ニュース

林 恵子著『できるかも。』を置いて下さっている書店に訪問しました!

ブリッジフォースマイル代表 林恵子の著書、『できるかも。――働く母の“笑顔がつながる”社会起業ストーリー』(以後、『できるかも。』)が英治出版より発売されました。
7月19日(木)、新宿にて『できるかも。』を置いて下さっている書店を訪問しました。

■『できるかも。』とは?
「自分は何がしたかったんだろう」
ワーキングマザーとして子育てと仕事を両立させながら、NPOを立ち上げる決心をした林恵子。
きっかけは日本の子どもを取り巻く大きな社会問題に出会ったことでした。
たくさんの壁にぶつかりながらも挑戦を続ける、一人の女性の姿に勇気をもらえる一冊です。

≫詳細はこちら

皆さまの日ごろのご協力のおかげで、ブリッジフォースマイルは本を出版できるほどの団体に成長することができました。
この本を通じてより多くの人に児童養護の現状と、ブリッジフォースマイルの活動について知ってもらい、
一人でも多くの子どもを笑顔にしていきたいと思っています。

■紀伊国屋新宿本店にて
7月19日(木)、英治出版の岩田さん、村上さんと一緒に書店訪問に行ってきました。
代表の林にとって初めての書店訪問。ドキドキの様子です。
集合時間よりも早く到着して、自分の本が書店にあるかチェックしていました。

一店目は紀伊国屋新宿本店。
3階の社会企業コーナーに平積みで置いていただていました。
帯に印刷されている林の笑顔がばっちり見えます。

担当の水上さんにご挨拶。
本の紹介をさせていただきました。
水上さんお忙しいところありがとうございました。

■紀伊国屋新宿南口店にて
続いて、紀伊国屋新宿南口店に訪問。
数々の社会企業関連の本と一緒に『できるかも。』が並んでいました。

担当の結城さんに本のご紹介をさせていただきました。
最初は緊張していた林ですが、一件目よりリラックスして本の内容を話していました。
私たちが取り組んでいる児童養護の問題に興味をもって聞いていただきました。
結城さん、ありがとうございました。

書店訪問終了後、英治出版のオフィスに移動し『できるかも。』のプロモーションについての打ち合わせを行いました。
お世話になっている編集長の高野さんと、本を持ちながら記念に一枚。

英治出版のみなさま、書店員のみなさま、本日はありがとうございました!

9月の初旬、『できるかも。』出版記念イベントを予定しております。
ワークショップ型のイベントで、子育てや仕事のライフスタイルについて楽しくお話しする場を企画していきます。当日はお子様のプレイスペースの用意も検討中です。

詳細はこちらで情報発信していきますので、みなさまぜひご参加ください♪

(担当/ゆっか)

モノ・お金の寄付で支援

カナエール

ふるさと納税

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ