2012年5月

学生注目!6月9日、10日のインターンフェアに参加しませんか?

★この夏、学生レベルを超えた本気のチャレンジを始めたいあなたへ!
 大学1・2年生、内定後の4年生歓迎。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ●志とビジョンを持ったベンチャー経営者・社会起業家が一挙集結!
  直接、起業家と会って、話して、夏休みからのチャレンジを決める

   ETIC.インターンシップ・フェア 2012 SUMMER
 ★半年に一度の一大イベント 6月9日(土)・10日(日)開催★
  —————————————————————–
  ★児童買春問題解決のためファンドレイジングとコーズ
   マーケティングの新しいモデルを創る!
   NPO法人かものはしプロジェクト
  ★予防医療の革新的サービスを「検診弱者」に展開する新規事業
   立ち上げメンバー募集!
   ケアプロ株式会社
  ★1人の力で社会は変えられる!日本を変革する社会起業家の右腕募集
   NPO法人 フローレンス
  ★エシカル・ジュエリー」で、搾取や貧困の撲滅を目指す!
   株式会社HASUNA
  ★仕事と私生活の相乗効果を生み出す働き方、環境、社内制度を提案!
   株式会社ワーク・ライフバランス

  など、30のプロジェクトと起業家が当日参加します!
 —————————————————————–
                        http://fair.etic.jp/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                 主催:NPO法人ETIC.(エティック)
              会場協力:日本財団CANPANプロジェクト

  ─ 本気の繰り返しでしか、到達できない世界がある ─

  サークル、学生団体、語学留学、ボランティア、バイト。
  学生生活、やりたいと思ってたことは、全力でやってきた!

  もっと真剣勝負の、自分を高める、新しいことを始めたい。
  学生レベルを超えた、妥協のないチャレンジをしたい。
  自分が社会でどこまで通用するのか、思う存分、試してみたい。

  この夏、更なる高みを目指して、新しいチャレンジを始めたい君へ!

  「本気で世の中を変えたいと事業に挑む、
   起業家・リーダーと共に、自ら責任を持って動き、限界を超え、
   課題解決にチャレンジする半年間。」

  これが、ETIC.が提案するインターンシップのカタチです。

  6月9日・10日に開催するETIC.インターンシップフェアには、
  志とビジョンを持ち、インターン生を「パートナー」として、
  共に、未来を切り拓いていきたいと考える
  30人近いベンチャー経営者・社会起業家が一同に集結します。

  この1日が、皆さんの人生と未来が、大きく変わっていく、
  最初の一歩になることを信じています。

  │・日 時 :1日目:2012年6月9日(土)13:00-19:00
  │     2日目:2012年6月10日(日)13:00-19:00
  │
  │    *12:30開場/12:45までに受付を済ませてください。
  │    *1日目、2日目で参加企業が異なります。原則、両日参加
  │     となりますが、両日の参加がどうしても難しい場合は、
  │     申込時にその旨をお書きください。
  │・会 場 :日本財団(東京都港区赤坂1丁目2番2号)
  │   *東京メトロ銀座線/南北線・溜池山王駅9番出口 改札より 徒歩10分
  │   http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html
  │    *場所が分かり辛くなっているため、地図を印刷の上、
  │     時間には余裕を持ってお越しください。
  │・参加費:1,000円
  │    *資料・交流会での軽食費含む。受付にて当日お支払い下さい。
  │    *両日参加の場合も、いずれか1日のみ参加の場合も同額
  │・定 員 :150名 (事前登録制)
  │・対象:ベンチャー企業・社会的企業での長期実践型インターンシップ
  │    に関心があり、ETIC.の「事前セミナー」に参加可能な方
  │
  │・申 込 :http://fair.etic.jp/entry/

        ▽事前セミナーとは?▽
  ●インターンシップ120%活用術を伝授する名物セミナー
    ・起業家のもとでの長期実践型インターンの特徴
    ・インターンを通じてしか身に付かないチカラとは?
    ・インターンで抜群の成果を出すための秘訣
    ・学校との両立のポイント
    ・インターン後に社会で抜群に活躍するOBOGの紹介
   など、豊富な事例をもとにインターンシップを120%活用する
   ためのノウハウを伝授いたします。

   また、セミナー後、希望者は、
    ・自分に合ったインターン先の選び方は?
    ・学生団体、ゼミ、留学、海外ボランティアなど多様な選択肢
     の中からどう優先順位をつけて、何を選択するべきか?
    ・将来の起業や自分のビジョンを実現するための戦略的な
     学生時代の過ごし方
   など、インターンへの参加を検討する上での疑問点に
   ETIC.専属コーディネーターがお答えする個別キャリアコーチング
   を受けることも出来ます。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  本気で力をつけるインターンに挑戦するなら大学1・2年生の夏休み
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  ETIC.が1、2年生の夏休みから、
  インターンという挑戦を始めて欲しいのには明確な理由があります。

  「もっと早い時期にインターンを経験しておけばよかった・・・」

  3年生からインターンを始めた大学生の大半がインターンを終えた後、
  そのように話してくれます。
  残念なことに、就職活動は、一部の大手企業が時期を遅らせる協定を
  結んだものの、全体的には早期化傾向にあり、
  3年の夏や秋には就職活動が始まってしまう現実があるようです。
   ※そんな早い時期に業界、会社や職種を考えるのではなく、
    自分を知り、社会を知り、志と実力を磨くのが学生生活では大事
    だと思うのですが。

  インターンで経験を積むことで「社会」と「自分」を痛いほど
  知ることになります。すると、自然と勉強したいこと、
  残りの学生時代でやってみたいこと、
  徹底的に深めたいことが山ほど生まれてきます。

  せっかく、たくさんしたいことがあるのに、もう就職活動。。。
  そういう多くのインターン経験者の声を聞くたびに、

  この経験をなるべく早い段階から始めて欲しい。
  残りの学生生活を思いっきり有意義に過ごして欲しい。
  と思うのです。

  >>1・2年生からインターンにチャレンジした経験者の体験談
  http://www.etic.jp/special/lowgrade

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    内定後、入社までの10ヶ月間をどう過ごすかで、
    その後の人生が大きく変わる! ~内定後インターンのススメ
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  最近ETIC.では、4年生の内定後にインターンに挑戦する人が
  増えています。

  内定後の貴重な限られた学生生活を、どのように戦略的に過ごすかで、
  その後の人生は大きく変わっていくと、ETIC.は考えています。

  本当になりたい自分になるために。
  自分が本当にやるべきことを見定めるために。
  理想を実現させるために。

  内定後のインターンの戦略的活用方法は、人によって様々です。
  でもその経験を積んだ先輩たちは確実に、
  自分の理想とするキャリアや、
  実現したいことにむけて突き進んでいます。

  自分の人生を入社する会社に委ねるのではなく、
  自分の頭を、自分の手足を、自分の五感をフル活用して、
  自らの道を切り拓こうとする、
  そんな、あなたのチャレンジをETIC.は応援します。

  >>内定後にインターンにチャレンジした経験者の体験談
  http://www.etic.jp/special/naiteigo

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            参加予定企業(一部紹介)
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  社会の課題に果敢に挑む社会起業家や、世の中に新しい価値を
  創造する最先端のベンチャー起業家が、共に課題解決に挑んでくれる
  あなたの挑戦をお待ちしています。
  ※現在、募集終了表示の企業も、6月から募集を再開します。

【国際協力/発展途上国支援】—————————————
 ■かわいくてお洒落なジュエリーで途上国貧困問題を解決する
  http://fair.etic.jp/archives/445
  株式会社HASUNA

 ■「事業」として児童買春問題を解決!守りたいのは子ども達の未来。
  http://fair.etic.jp/archives/578
  NPO法人かものはしプロジェクト

【コンサルティング】————————————————-
 ■仕事と私生活の相乗効果を生み出す働き方、環境、社内制度を提案!
  http://fair.etic.jp/archives/249
  株式会社ワーク・ライフバランス

 ■日本の内需を支えてきた流通・サービス業を元気にする仕事
  http://fair.etic.jp/archives/244
  株式会社フランチャイズアドバンテージ

【IT・ソーシャルメディア】——————————————
 ■ソーシャルメディアという未成熟領域の新規事業立ち上げ!
  http://www.etic.jp/archives/4052
  株式会社ガイアックス

 ■DeNAからスピンアウトした急成長ITベンチャー!
  http://www.etic.jp/archives/607
  株式会社みんなのウェディング

【教育・子育て支援】————————————————-
 ■1つの力で社会は変えられる!日本を変革する社会起業家の右腕募集
  http://fair.etic.jp/archives/206
  NPO法人 フローレンス

 ■学校に”社会”を運ぶ、キャリア教育プログラムを実現
  http://fair.etic.jp/archives/1422
  特定非営利活動法人NPOカタリバ

【農業ビジネス】—————————————————-
 ■一次産業をかっこよくて・感動があって・稼げる産業に!
  http://www.etic.jp/archives/711
  NPO法人農家のこせがれネットワーク

 ■農業に新たな価値を生み出す事業立ち上げに社長と二人三脚で挑む
  http://www.etic.jp/archives/4168
  株式会社アグリメディア

  ※その他、総勢、約30程度のプロジェクトが赤坂に集結します!
   参加企業は、随時WebにUPします。
   http://fair.etic.jp/exhibitors

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ETIC.インターンシッププログラムの特徴
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  過去2,500人を超える学生がチャレンジ。140名の起業家・リーダーを
  輩出してきたETIC.インターンシップ・プログラム。その裏側には、
  徹底してこだわり抜いたインターンシップへの想いがあります。

  ●ビジョンを持った経営者・起業家と働く

  「こういう世の中にしたい」という、力強い未来へのビジョンと
  戦略、誰にも負けない実行力で、新しい時代を切り開こうとする
  経営者・起業家がみなさんの「師匠」になります。
  事業・ビジネスを通じて、今までになかった新しい価値や感動、
  誰も成し得ていない変革を、みずから生み出そうと、果敢に挑む
 「師匠」のうしろ姿から学ぶことは無限大です。

  ●限界を越えて挑戦し「本物のチカラ」をつける

  ETIC.では、インターン生のことを「期間限定の正社員」と呼びます。
  共に課題解決に挑む「正社員=パートナー」として、責任ある立場で
  プロジェクトに取り組みます。あなた自身が、どこまで限界に
  チャレンジできるかが勝負です。本気の繰り返しでしか身に付け
  られない「本物のチカラ」があるのです。

  ●共に切磋琢磨できる「一生モノの仲間」を獲得する

  ETIC.のインターンは、大学も学年も将来の夢も異なる、様々な
  大学生が同じ時期にチャレンジを始めます。半年間のインターン
  期間中は、各インターン先で真剣勝負のインターン生同士が
  切磋琢磨し合える場を多数用意しています。大学ではなかなか
  出会えない「一生モノの仲間」を獲得するチャンスです。

  ●超一流の講師陣から生き方や経営哲学、志を学ぶ

  ETIC.には誰も解決できない課題に挑む社会起業家や
  閉塞した大企業の改革に取り組む敏腕経営者、
  若くして新規事業リーダーに抜擢されたその道のプロフェッショナル
  など、社会の最前線で活躍する起業家・経営者・リーダーが
  みなさんの本気のチャレンジを応援すべく集まっています。
  インターン期間中はもちろん、インターン終了後も、
  実戦型ビジネススクールを通じて、一流の講師陣から生き方や
  経営哲学、志を学ぶことが出来ます。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        インターンシップフェア参加者の声
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ○ハンマーで頭を思い切り殴られた気分の2日間でした。
 ○人生を変えるチャンスを与えてくれた。1年生の今、参加できて
  本当に良かった。
 ○就職活動前に出会いたかった!この一言に尽きます。
  就活前に知っていたら、自分の未来、もっと違うものになっていた
  のでは?と思うくらい大きな衝撃と貴重な出会いを頂きました。
 ○経営者との一対一の会話によって、実際のベンチャー企業の動き、
  経営者の思想、ビジネスというものが、まざまざと見えた。
 ○凄い人たちのオーラに触れ、とても感化されました。
 ○緊張して手が震えるくらいの人達との出会いは自分にとって
  大きな経験になりました。大学生活の前半で、このような転機と
  なる絶好の機会に参加できて本当に良かったです。
 ○同じ世代のスゴイ!奴らとの交流を通して自分の考えの浅さ、
  甘さを知りました。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              ― お申込方法 ―
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  ●下記ウェブサイトからお申し込みください。
    *定員になり次第、締切となります。お申込は、お早めに!
                 ▼
          http://fair.etic.jp/entry/

  *5-6月からすぐにインターンを始めたい!または、6月9日・10日は
   どうしても都合が悪い方は毎週1~2回 開催中の
   「インターンシップ活用セミナー(無料)」へ
    >>http://www.etic.jp/about/is

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        もっとETIC.のインターンを知るために
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  ETIC.のインターンシップについて、
  事前セミナーの前にもっと知りたい!という方のために、
  ETIC.のインターンシップのホームページにはたくさんの
  インターンシップ体験談が掲載されています。ぜひご覧ください!

  ────────────────────────────────
   ●インターンを通じて将来への確信を掴み取った経験者体験談●
  ────────────────────────────────
  ★結果はすぐには出ないし、途中で諦めたくなったりもするんだけど、
   それでも諦めずひたむきにやり続けることが大切だと思います。
   (筑波大学2年生)
  ★「自分自身に挑戦する」事を繰り返し、人としてより大きく成長
   出来る機会を、学生のうちに自然と掴めたのがインターンでした。
   (青山学院大学2年生)
  ★インターンを通じて、私が一番喜びを感じる瞬間 というのは、
   「人の笑顔を見た瞬間である。」と知ることができました。
   (東洋大学2年生)
  ★プロジェクトを任されたときの「俺がなんとかしなきゃ、
   やばいじゃん」という感じがたまらなかったです。
   (早稲田大学2年生)
   >>体験談はこちら
    http://www.etic.jp/special/experiences

  ────────────────────────────────
  ●低学年から始めるインターンを始めた経験者のロングインタビュー●
  ────────────────────────────────
  ★色々なことに首を突っ込んでいたけど、何か一つのことに集中して、
   取り組んで、自分が将来どういった生き方、働き方をしていきたい
   と思い、インターンを決意しました。
   (慶応大学1年生)
  ★ビジネスという手段、フィールドこそが大きく世界を動かす原動力に
   違いない、自分もその中の強力な歯車になって世界で活躍したいぜ!
   多くの人や社会の役に立てるデカイ人間になりたいぜ!
   と思っていましたが、当時の自分となりたい自分との大きなギャップ
   に気付き、「修行をしよう!」ということでインターンをやろうと
   決意しました。
   (学習院大学1年生)
  ★インターンをする前の私はサークルにも所属せず、大学とバイトと家
   を行き来するだけの生活で、「何かやりたいけど、やりたいことがない」
   と悶々していました。
   (東洋大学2年生)
   >>1・2年生から始めたインターン生のロングインタビューはこちら
    http://www.etic.jp/special/lowgrade

┏━━━━━━━━━━━━━ <お問合せ> ━━━━━━━━━━━━┓
  特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)   担当 渡辺 高野
  〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
  TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116
  E-Mail: intern@etic.or.jp Website: http://www.etic.jp/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

雑誌フィガロジャポン7月号でカナエール夢スピーチコンテストが紹介されました!

フィガロジャポン7月号(2012年6月20日、阪急コミュニケーションズ)
インフォメーションページ(P.198)にカナエール2012夢スピーチコンテストの情報が掲載されました。

media2012_0520figarojapon7%20canayell_shuku.jpg

カナエールとは?

6月9日(土)に新しいスタイルの社会貢献イベントが開催されます!

NextStandard18.jpg6月9日(土)町田にて開催される、(株)ソーケングループ共催「Next Standard Vol.18」にブリッジフォースマイルも参加します。

このイベントの魅力は“ごちゃまぜ感”。ライブやショートムービーの上映、トークライブなどなど盛りだくさんの内容をお届けします。

特に注目してほしいのがトークライブ。
児童養護施設支援にご尽力されている(株)ソーケングループの有吉社長とお二人のゲストが登壇します。
ゲストは、盲目ながら、鍼灸師・ミュージシャンである栗山竜太さん。そして、もう一人は、今年度よりカナエール(ブリッジフォースマイルの奨学金支援プログラム)にご賛同いただいている松尾知枝さんです。お二人の共通点は児童養護施設で生活した経験。どのように逆境を乗り越え、今まで生きてきたのかを語ります。

イベントで集まった義援金は東北の復興支援に活用されます。
また、町田にお住まいの方、東北地方にお住まいの方は無料で入場できます。
アーティストも障害をお持ちの方も漫才師もサラリーマンも施設の子どもたちも全員で盛り上がる!というコンセプトです。

さまざまなアーティストが出演して、誰もが楽しめるイベントが誕生しました。楽しんで、歌って、笑って、観て、涙して、そんな新しい社会貢献に参加してみませんか?

************************
【2012年6月9日(土)Next Standard vol.18】

日程:2012年6月9日(土)
場所:町田デザイン専門学校(http://www.mdc.ac.jp/index.html

時間:14:00 Open/14:30 Start
出演:宮崎奈穂子、金子絢音、柳田愛美、栗山龍太
チケット:前売り\1500 /当日\1500(ドリンク別途\なし)

チケット購入方法:路上ライブ・ライブ等のイベント会場にて直接ご購入頂けます。
メールフォームにて、予約受付可能です。

チケット発売日:2012年4月28日(土)

【備考】町田にお住まいのお客様は、入場無料

イベント共通注意事項
※複数アーティストが出演するイベントの場合、進行の都合により各アーティストの出演順、出演時間が前後する場合がございます。お時間には余裕をもってお越しください。
※BE主催イベント当日は会場での撮影・録音は禁止となっておりますので、カメラ、ビデオ、録音機のご使用はご遠慮お願いいたします。
メールフォームからの予約について
※イベント開催日の前営業日17:00にて締切となります。それ以後は当日券料金でのご入場となる場合がございますので、くれぐれもお早めにご予約いただきますようお願いいたします。

⇒詳細はこちら

5月アトモイベント バーベキュー大会開催しました!

5月5日(祝)、辰巳の森海浜公園にてバーベキューをしました。23人のルーキー(退所者)と24人のボランティアの総勢47名が集まりました。雨が降ったりやんだりの連休中にピンポイントでいいお天気に恵まれ、まさにBBQ日和でした♫
退所者のみなさん、ボランティアの大人たちもみんな楽しい時間を過ごしました。

■美味しいお肉を囲んでおしゃべり
だんだん人が集まってくると、早速焼いてもらったお肉を食べはじめました。
お肉を食べること以上に、会話に夢中になっている様子で、みんなちゃんと食べているかなと気になってしまいました。ルーキーもボランティアも久しぶりの再会はやっぱり盛り上がります。

■チーム対抗ドッジボール大会!
お腹がいっぱいになってきたところで、芝生でバレーボールやバドミントン、キャッチボールなどそれぞれ楽しんでいました。
続いて、みんなを集めてボランティアVSルーキーのドッジボール対抗戦!大人も子どもも本気の勝負が始まりました。「大人げない!」というルーキーの声がちらほら聞こえます。しかし結果はルーキーチームの勝利!やっぱり若い力には敵わないみたいです。

■ハッピーバースデー♫
体を動かしてスッキリしたところで、参加者は集まって5月の誕生日のルーキーに誕生日カードをプレゼントしました。おめでとうございます♫

仕事や学校で忙しい毎日の疲れからバーベキューのお肉と楽しいおしゃべりで解放されました。ボランティア、ルーキー同士定期的に集まって、繋がりをもつことは大切な時間です。これからもB4Sでは定期的にアトモイベントを開催します。次に会えるのを楽しみにしています。
楽しい一日でした。

(担当/ゆっか)

朝日新聞にて、施設を巣立つ子どもたちと、代表林恵子のインタビューが掲載されました!

2012年4月25日より、朝日新聞朝刊にて、「いまこどもたちは~「施設」を巣立つ」という特集がはじまりました。
「児童養護施設からの巣立ち」をテーマに、この春、施設を出て巣立つ子どもたちにスポットを当てる連載シリーズです。
全9回の連載で、第9回は代表の林のインタービューが掲載されました。

◆2012年5月2日(水)朝日新聞 朝刊 教育 23面 
【いま子どもたちは 「施設」を巣立つ6 我慢する強さ身につけた】

 彼が施設に入所した理由、施設での日々から巣立ちまでが、
 当時の感情を織り込めながら丁寧に描かれています。

記事詳細はこちら

◆2012年5月3日(木)朝日新聞 朝刊 教育 27面 
【いま子どもたちは 「施設」を巣立つ7 新天地でほほえみ取り戻した】

自分から家を飛び出し、施設に保護を求めた経緯、
悩んだ末の進路選択、新生活への準備の様子、不安や希望が
よく伝わってきます。

記事詳細はこちら

◆2012年5月4日(金)朝日新聞 朝刊 教育 14面 
【いま子どもたちは 「施設」を巣立つ8 教師になって家族を持ちたい】

教師を目指す2人が乗り越えた過去と、現在の生活、理想の未来について語っています。

記事詳細はこちら

◆2012年5月5日(土)朝日新聞 朝刊 教育 11面 
【いま子どもたちは 「施設」を巣立つ9 抱え込まず 周りを頼って】

ブリッジフォースマイル代表の林 恵子が、
児童養護施設を巣立つ子どもたちに対して、どんな支援を心がけているのか、
どんな思いで活動を実施しているのかを語りました。

記事詳細はこちら

モノ・お金の寄付で支援

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

ふるさと納税

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ