アトモニュース

おめでとう新成人! アトモ成人式開催

2012年3月18日(日)、東京都千代田区のパソナグループ本部のセミナールームで、今年度に20歳を迎えた新成人を対象としたアトモ成人式が開催されました。atomo2011_seijin_1_shuku.jpg

■「気に掛けているよ」のメッセージを送り続けるために
 アトモで成人式を開催するのは今年で2年目です。アトモでは、「退所してからも『気に掛けているよ』『心配しているよ』というメッセージを送り続けたい!」「『あなたは特別な存在なんだ』と思いっきり特別扱いしてあげたい!」という強い思いを伝えるためのイベントとして、このイベントを開催しています。
 この日は、仕事の都合や、遠方からの参加のために遅れて参加する人もいましたが、6人の新成人ルーキー(退所者)と18歳のルーキー1人が参加してくれました。彼ら、彼女らをお祝いするために集まったボランティアは12人。「成人式」とはいえ堅苦しさはまったくなく、ルーキーもボランティアも一緒になって楽しみました。

atomo2011_seijin_2_shuku.jpg

■就職や進学、それぞれ頑張る近況を報告
 堅苦しくないとはいえ、いつものアトモイベントとは少し雰囲気が違い、ボランティアたちもスーツ姿。テーブルにはビールやワインなどのアルコール類も並び、20歳の誕生日を過ぎた希望者に振舞われます。食事は、お寿司や、料理上手なボランティアお手製のお惣菜の差し入れなども。
 乾杯のあとは、ルーキーたちからの近況報告がありました。「忙しくて休みも少ないけど、今日は『絶対に休みを取ります』と会社に宣言して来ました」という塗装業で働く女性、「アルバイトを2つ掛け持ちしながら学校の単位を取るのが大変」という大学2年生、「取引先企業のチームに誘われて、今後東京ドームで野球をやります」という食品メーカー営業の男性、「最近テレビゲームのサッカーにはまっていて、職場の友達と『負けたら激辛カレー』の罰ゲームが待っている」というガソリンスタンド社員の女性、「4月からビジネスの専門学校。atomo2011_seijin_3_shuku.jpg明日から新しいアルバイトが始まります」という男性、アクセサリーを作る作業所で働く女性は、「5月に開催されるアトモのバーベキューパーティにも来ます」と宣言してくれました。

 ルーキーたちを、巣立ちプロジェクトに参加していた高校3年生の頃から知っているボランティアたちは、「大人っぽくなったねー!」「しっかり仕事を続けていてえらい!」「新しいチャレンジを始めるんだね」「そうやってスーツを着ていると、すっかり社会人らしくてルーキーだかボランティアだかわからないね」などとしみじみ。
atomo2011_seijin_4_shuku.jpg

■1人ひとりに腕時計のプレゼントも!
 デザートにはシュークリームです。ルーキーのものにはろうそくが立てられ、みんなで「ハッピー“成人式”トゥーユー」を歌ってお祝い。そして1人ひとりに、シチズンホールディングス株式会社様からご提供いただいた腕時計のプレゼントがありました。いろいろなデザインがあって、みんな選ぶのに迷います。気に入って、さっそくその場で身につけ「かわいい!今日の服装にも合うでしょ」と大喜びのルーキーもいました。

 お開きになった後も名残惜しく、ほとんどが会場に残って話し込み、ほかのルーキーと連絡先を交換したりしている様子も見られました。
 ルーキーにとっては、こうして懐かしい仲間に会えるのは楽しみな機会ですし、ボランティアにとっても、ルーキーの成長する姿を見ることのできる嬉しいイベントです。次に会えるのが本当に楽しみです。
 多くの施設退所者たちは、晴れ着で成人式に出席する時間も金銭的余裕もありません。ボランティアの間では、「着物や着付け、お化粧や写真などの手配は大変かもしれないけど、成人式シーズンをずらして工夫して、なんとか成人式の写真を取ってあげたりできるといいね」というアイデアも上がっています。ぜひ実現させたいです。

(担当/あっこ)

モノ・お金の寄付で支援

巣立ちプロジェクト

ふるさと納税

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ