巣立ちニュース

健康的な生活の自己管理、頑張ります!<第3回巣立ちセミナー 埼玉ブランチ>

2009年11月1日(日)、下落合コミュニティーセンターにて、
第2回巣立ちセミナー「知ってトクするコミュニケーション」を
行ないました。
(参加者20名 内訳は高校生9名、ボランティア11名)
講師は、実は(?)料理の腕はプロ級なほまれと、
笑顔が素敵なB4Sのリーダー、えりほです。

セミナーの内容

saitama03_01.JPG
第3回の内容は、一人暮らしの中でも自己管理が大切な健康生活に
ついて学びました。
午前中は健康的な生活を送るために必要な7つの教えを講義で学び、
その後のワークでは想像力を働かせながら、限られた材料の中で
作れる献立を考えました。
その献立を参考に2グループに分かれて調理実習を行い、自分たちの
お昼ご飯を作って食べました。
午後は性教育の講義で、性に対する科学的知識や男女の価値観の違い
などを学びました。

セミナーの雰囲気は?

saitama03_02.JPG
健康生活の講義は、講師自身や友人の体験談を交えながらの話だったため、
講師からのメッセージがストレートに高校生に伝わったのではないかと
思います。
また調理中は各グループ共に一致団結し、短時間で4-5品作り上げるという、
みごとなチームプレーを発揮していました。
やはり自分たちで作ったお昼ご飯は格別だったようで、あちこちで「おいしい~」
という声を耳にすることができ、サポーターの私たちも嬉しかったです。

良い学びのあるセミナーでした!

saitama03_03.JPG
調理実習では、高校生は献立の作り方や調理方法だけでなく、
「チームでの作業」という社会人には欠かせない重要なことを
学べたと思います。
例えば、
●料理が上手な子がリーダーシップを発揮して全体の流れに
目を配っていた
●平行して調理できるよう、役割分担を最初に決めた。その後、
自分の担当料理ができた子は自発的に他の子の作業を手伝っていた
●料理が上手な子は、担当料理の調理方法がわからない子に積極的に
アドバイスしていた
などなど、学びの多い実りあるセミナーとなりました。

(担当/やまう)

モノ・お金の寄付で支援

巣立ちプロジェクト

ふるさと納税

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ