巣立ちニュース

コミュニケーションについて学ぼう!<第2回巣立ちセミナー 東京>

2009年9月26日(土) 日本工業大学 神田キャンパスにて、
第2回巣立ちセミナー
「知ってトクするコミュニケーション」を行いました。
(参加者36名 内訳は高
校生14名、ボランティア22名)
講師はみっきーが担当、身近なエピソードを交えた講義がとても分かりやすいと
評判です。

■ゲームを通してチーム内のコミュニケーションを学ぼう!!

tokyo1.jpg

午前の部では、チームでのコミュニケーションを学ぶため、「案内図作成ゲーム」をしました。
配布されたカードの情報をもとに、ショッピングセンターの案内図を作成するものです。
カードを他のメンバーに見せることができないので、みんなが積極的に発言する力が試されます。
「ツタヤのとなりにマックがあります。」と言ったら、「私のカードにはマックの斜め前にはミスドがあるって書いている。」と関連した発言がどんどん出てきて、ゲームはとても盛り上がります。
早いチームだと10分で完成。ゲームが終わったら振り返りをします。
「書記がいたのが良かった。」「冷静になっていらない情報を整理したのがよかった。」「みんながちゃんと発言した。」など、具体的な意見がでてきて、高校生たちのたくましさを感じます。


■ランチ&休憩でもコミュニケーション!!

tokyo2.jpg

ランチや休憩の時間にお菓子を食べながら、同じチーム以外のメンバーとお話ができるのも楽しみのひとつです。
「部活は何をしているの?」「バスケ部のキャプテンなんだよ」といった身近な話題や、
「バイトは?」「レストランで働いているの。今、新人さんの教育が大変。」と、苦労話もちらほら。
高校生達の素顔が垣間見れます。


■心理テスト(エゴグラム)で自分を知ろう!!

tokyo3.jpg

午後の部では、自分のコミュニケーションスタイルを知るために「エゴグラム診断」をしました。
「厳格」「保護的」「冷静」「自由」「順応」のうちどの傾向が強いのかを確認します。そして、「一般円満タイプ」「アイドルタイプ」「苦悩タイプ」など6つのタイプの中から自分がどのタイプに近いのか考えていきます。
さらに、
自分を知るだけではなく、自分を変えて、なりたい自分になろうというところまで、掘り下げます。
資料を見ながら、どの傾向を高めていきたいかを高校生とサポーターがペアになって考えるのです。
「自由」が低かった子は、『落ち込んだりどうしようって思ったときは「なんとかなる!」って言葉にだしてみる。』と、積極的な行動と言葉を使っていくという目標を立てていました。

今日1日学んだことを発表するころには、「今までは、学校やバイトで自分の好きな子とばかり話していたけれど、
嫌いな子ともコミュニケーションするように努力してみる。」という前向きな意見もでてきて、1日のセミナーの中で、高校生達の成長を見ることができ、嬉しいと同時に、サポーターの私達にも良い刺激になりました。
(担当/はままり)

モノ・お金の寄付で支援

カナエール

ふるさと納税

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ