アトモニュース

アトモ冬合宿 at日光♪

アトモプロジェクトの冬合宿として、2月9日、10日と、日光へ旅行に行ってきました。
B4Sのマンパワーが足りず、巣立ちプロジェクト開催中は休止していたため、5ヶ月ぶりのアトモプロジェクトとなりました。

今回の参加者は、大人10名、子ども2名(代表林の子ども)の計12名。
当初3名参加予定していた卒園生は、仕事などで都合が悪くなり、1名だけとなってしまいました。

9日10時に北千住駅に集合。特急電車で、いざ日光へ!
およそ2時間後、小雪のぱらつく中、趣のある日光駅に降り立ちました。

早速、世界遺産観光バス(2日間のフリーパス・2000円)を購入。1時間に1-2本しかない運行に合わせて、ランチはコンビニで買ったおにぎり。
まずは、華厳(けごん)の滝を見に行こう! と中禅寺湖へ向かいました。 

関東圏に住む人は、修学旅行やデートで頻繁に訪れる日光ですが、名古屋出身の筆者は、実は華厳の滝を見るのが初めて。エレベーター(540円)で下まで降り、トンネルを抜けると・・・・、そこにはド迫力の滝がありました!!

およそ100メートル(正確には97メートル、惜しい!)上方から、勢いよく流れ落ちる滝。
滝は岩に凍りついていて、よりいっそう大きく見えます。凍った部分が青く見えるのは、生活排水の影響? いえいえ、正解は水泡が重なり光が屈折するため、でした(笑)。

雪はさらに激しく降っていて、とにかく寒い!! という訳で、お約束の、温泉へ。途中、日光自然博物館前には、「中禅寺温泉カマクラまつり」が行われていて、抽選で当たった親子が作ったカマクラがありました。またしても初体験! しゃがまないと入れない入口から、中に入ってみると、雪が降らないし、雪で作ったイスまである。カマクラってイイ!! スキー場で遭難したら、絶対カマクラ作ろう・・・。などと考えながら、ホテルの日帰り温泉に到着。冷えた体をゆったりと温めました。やっぱり温泉ってサイコー!

あっという間に時間は過ぎ、またバスに乗り込んで宿に向いました。日光と中禅寺湖をつなぐ道は、紅葉のシーズンに大人気のドライブコース、いろは坂を通るのですが、雪の下りはとにかく怖い! バス運転手の慎重すぎる運転と、「バスがすべったら、ガードレールの向こうには何もありません」などというトークに、完全にビビリながら、ようやく街の中心部に戻ってきました。  

宿は、葛飾区立日光林間学園。一泊2700円(区外3200円)、夕食(1000円~1500円)朝食(500円)という安さに、あまり期待せずにいましたが、その予想を大きく裏切る、とてもステキな宿でした! 食事はおいしいし、部屋は清潔で広々。体育館もついていたので、食事の後は、スポーツ大会! バトミントン、バスケットボールなど、上履きを忘れたため機敏には動けないスリッパに多少のいらだちを感じながらも、久しぶりに鈍った体を動かし気持ちのよい汗をかきました。スポーツって、イイ!

宿の広々したお風呂で汗を流した後、夜10時からは宴会!(もちろん、未成年はノンアルコール)。話題は、先月終わったばかりの巣立ちプロジェクトの思い出話から、恋バナまで。深夜2時近くまで語り合いました。


2日目、雪はすっかり止み、外はきれいな銀世界。この日のテーマは、世界遺産めぐり、でした。

9時に宿を出て、東照宮へ。東照宮は2回目の筆者ですが、さすが世界遺産ですね! 美しい!
雪景色と、巨大な杉の木が、より神聖な気持ちにさせてくれました。
足元はつるつるすべるし、頭上からは落雪が首筋を直撃するしで、油断ならない状況ではありましたが・・・。


 

 

 


 

そんな中、みんなが一番一生懸命拝んでいたのが、「二荒山(ふたらさん)神社
なぜって、それは縁結びの神様、大己貴命(おおなむちのみこと、別名、大国主命・だいこく様)を祭っているからです!
だいこく様は、あらゆる縁を結んでくださる神様です!

こぞって、「恋みくじ」(ちょっと割高の300円)を引く独身の男性メンバー。
末吉と凶の間に位置するという「平(たいら)」を引いた卒園生Sくん。「待ち人来るが遅し」をみて、「19歳なんだから仕方ないさ」と慰めつつ、胸をなでおろす年上の男性メンバー。

境内の夫婦杉、親子杉を拝む家庭もちの代表。
・・・そして、何より、B4Sにつながるご縁がたくさんありますように!

日光最後の食事は、ホームページで見つけ、予約をしていった「近藤」。16席しかない小さな和食のお店で、営業はランチのみ。メニューも月替わりのおまかせランチ(1000円)のみ。でも、こちらの素晴らしいランチに一同大感激! 豪華でおいしい料理(プチ会席に生チョコデザートとコーヒー付き)、益子焼きのステキな器やお膳、窓から見える雪景色の庭、感じのよいお店の人の対応、ぽかぽか日があたり、心底和ませもらいました!

あっという間に、帰りの時間。が、まだまだ終わらなかった・・・。特急電車の中では、トランプ大会
ババ抜き、7並べ、大富豪など、ギャーギャーいいながら、最後まで大盛り上がりの旅行でした!

卒園生Sくんは、「次はいつですか?」と、今から楽しみにしてくれているようです。
また、直前に欠席になってしまった卒園生2人からも、旅行中に「楽しんでますか~?」「自分の分まで楽しんで来てくださいね!」というメールが届きました。
これからも、楽しい企画、がんばりますよ~! (E)

モノ・お金の寄付で支援

カナエール

ふるさと納税

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ