施設の皆様へ 自立支援事業のご案内

子どもたちに、私たちの活動を伝えてください

ブリッジフォースマイル(B4S)は施設の子どもたちの自立のためにさまざまな活動を実施しており、一人でも多くの子どもにその機会を活用してもらいたいと願っています。
そのためには、普段から子どもたちに接している施設の皆さまのご理解・ご協力が欠かせません。私たちの活動をご理解いただき、子どもたちへB4Sの活動をご紹介いただくとともに、参加を促していただけないでしょうか。ぜひご協力をお願い致します。

子どもたちの自立のために、私たちの活動をご活用ください。

活動内容について詳しくはこちら

各種プロジェクトの日程、募集情報など、施設の皆様向け最新情報はこちら

巣立ちプロジェクト

退所を控えた高校3年生向けの1人暮らし準備セミナー

「巣立ちプロジェクト」は、施設の退所を控えた高校3年生を対象としています。引越しの手続きや、金銭管理、危険から身を守る術など、一人暮らしで必要となる知識やスキルのセミナーです。
また、セミナーだけでは伝えられない情報は、ひとり暮らしハンドブック「巣立ちのための60のヒント~施設から社会へ羽ばたくあなたへ~」にまとめ、参加者に配布しています。

巣立ちプロジェクトについて詳しく見る

施設の皆さまへのお知らせとお願い

参加にあたって、いくつか施設のみなさまにご理解、ご協力いただきたいことがあります。

参加申し込み

  • 募集期間:6月~8月
  • 対象者:
    1.東京、神奈川、埼玉、千葉にある児童養護施設で生活する高校3年生
    2.自立援助ホーム在籍者
  • 参加費用 :飲食費等実費として7,000円 (全6回)
  • 参加申込み方法:
    1.PDFファイルを開き、参加申込書をプリントアウトしてください。
    2.必要事項を記入の上、FAXでお送りください。

募集期間やセミナー日程、申し込み方法、参加申込書については、決まり次第こちらに掲載します。

事前課題や資料の配布

セミナー数日前、施設宛に使用する資料や事前課題をお送りします。
参加者へお渡しいただきますようお願いいたします。

参加方法についての指導

高校生には、セミナー参加のような経験はこれまであまりないと思います。前日までに往復の電車の時間を調べたり、会場までの道のりを確かめたりすることはもちろん、遅刻や欠席をする場合は本人から連絡するようご指導下さい。そうすることで、社会トレーニングの場として、有効に当セミナーをご活用いただけるものと思います。

振り返り

参加者がセミナーから戻ったら、ぜひ様子を聞いてみてください。その日のセミナーを振り返ることで、学びがより深まります。また、気になることがあればお気軽に事務局へご連絡ください。いただいたご意見はセミナー内容やボランティア育成へフィードバックし、日々研鑽に努めてまいります。

また、職員のみなさまのセミナーへの参加、もしくは見学も歓迎しています。ご希望があればその旨を参加申し込みと併せてお知らせ下さい。

ジョブプラクティス

企業のご協力を得て行う中高生向け職業体験プログラム

さまざまな企業のご協力を得て、実際のオフィスで仕事体験をおこなっています。 企業で働く人たちと接することで、児童養護施設の中学生や高校生が 将来の働くイメージを高めることを目的としています。

以下詳細を一読のうえ、子どもたちに参加を勧めていただけますと幸いです。

ジョブプラクティスについて詳しく見る

出張セミナー

各施設のニーズに合わせたプログラム

B4Sの講師が施設に赴いて、施設職員からの要望に基づき、巣立ちプロジェクトのセミナープログラムを ベースに短く再構成して提供します。

これまでに、小さな意識付けで対人関係を大きく改善する 「コミュニケーションのヒント」や、一人暮らしのお金のやりくりをイメージする 「金銭管理プログラム」などを実施しました。

また、子どもたちに早い時点で将来のこと・キャリアのことを考えてもらう 「キャリア形成プログラム」も提供しています。

出張セミナーについて詳しく見る

施設の皆さまへのお知らせとお願い

設備の利用

食堂やリビングなどをセミナー会場としてお借りすることになります。また、プロジェクターや、スクリーン、ホワイトボードなどもお借りできればと思います。会場設営にご協力をお願いします。

一緒に ご参加ください!

施設職員のみなさまも、ぜひセミナーへご参加、もしくはご見学ください。

アトモプロジェクト

退所後のネットワーク作りを支援する

アトモプロジェクトは、退所者たちが施設を巣立った“後も”、前向きな気持ちで 自分自身の人生を主体的に形成していくことを支援する活動です。
以下プロジェクトの詳細を一読のうえ、施設を退所した、 あるいは退所を控えた子どもたちに、ぜひ参加をお勧めください。

アトモプロジェクトについて詳しく見る

スマイリングプロジェクト

退所者向け住居支援プログラム

「スマイリングプロジェクト」は、安価で、安心して住めるシェアハウスなどの住居を提供し、進学を含めた将来の選択肢を広げられるよう支援するプロジェクトです。
住居が進学や就職の制約となってしまっている子どもがいる場合、ぜひB4Sにご相談ください。

スマイリングプロジェクトについて詳しく見る

カナエール

大学等進学者への奨学金プログラム

「カナエール」は、児童養護施設を退所した後、大学等へ進学する若者をサポートするプログラムです。スピーチコンテストへの準備・参加を通して、支援者とのつながりを感じながら、自分の将来をしっかりと考える機会を提供します。

カナエールの情報や募集要項について詳しく見る

生活必需品の寄付など

退所を控えた子どもたちに、生活必需品の寄付の仲介をおこなっております。時期は毎年2~3月となります。寄贈品の内容などが決まり次第、こちらでお知らせいたします。

ページトップへ