一人暮らし準備セミナー 巣立ちプロジェクト

【巣立ち、始まります!】巣立ちプロジェクト 2016

sudachi-web
あなたが彼らと過ごす時間が、彼らの巣立ちを支えます。

児童養護施設の子どもたちは、18歳になると施設を出て、ひとりで生活していかなければなりません。親を頼れない彼らが、慣れない「ひとり暮らし」をするために、ゆっくりじっくり、社会人ボランティアと共に考え学びます。

子どもたちと直接言葉を交わしながら、社会へ巣立つ準備の時間をともに過ごします。彼らの気持ちに寄り添える、大人の存在が彼らの隣には必要です。ともに過ごした時間が、彼らの巣立ちの支えになります。

18歳。高校3年生。巣立つ彼らを支えたい。

巣立ちプロジェクト 2016では社会人ボランティアを募集しています。説明会へのご参加、お待ちしています。
<ボランティア登録会スケジュール>
7月13日(水) 19時~21時 パソナグループ本社(大手町)
7月20日(水) 19時~21時 パソナグループ本社(大手町)
7月23日(土) 9時30分~11時30分 よこはまPortFor(横浜駅東口)
7月24日(日) 9時30分~11時30分 パソナグループ本社(大手町)
7月24日(日) 15時30分~17時30分 船橋中央公民館

詳しくはこちら

プロジェクト概要

内容

  • 児童養護施設の高校3年生が引越しの手続きや、金銭管理、危険から身を守る術など、ひとり暮らしで必要となる知識やスキルをセミナー形式で学びます。

目的

  • ひとり暮らしのための知識とスキルを学ぶ
  • 自立に向けた意欲をはぐくむ
  • 信頼できる仲間をつくる

日程

  • 全6回のセミナーの予習:※ボランティアのみ 第二日曜日(午前中)の実施 
  • 全6回のセミナーの開催: 第三土曜日あるいは第四日曜日 (10:00~16:30、ボランティアは9:00~18:00)の実施

開催拠点

  • 東東京・西東京・中央東京・埼玉・千葉・横浜・小田原

対象

  • 高校3年生

ボランティア募集人数

  • 150名

ボランティア参加費用

  • 飲食費、交通費などの実費

ただいま社会人ボランティア、大募集!

  • 巣立ちプロジェクトのやりがいは、半年間、高校生たちと学び、笑い、一緒に成長できること。ときには苦労することもありますが、明るく、楽しく、一緒に盛り上げてくれる方を募集しています。さらに詳しく

ボランティアってどんなことをするの?

●巣立ちセミナーでの高校生のサポート

セミナーにはいくつかの施設から高校生があつまり、ほぼ同人数の社会人ボランティアがサポート。 知識を学ぶ場であると同時に、初対面の人々と関係を築くことを学び、退所後につながる仲間作りをサポートします。

●個別サポート(コッコサポート)

コミュニケーションが苦手だったり、不安を抱える高校生には、毎回のセミナー終了後、社会人ボランティアが個別面談でサポートします。 ※こちらのボランティアは「自立サポートスタッフ養成講座」を受講していただく必要があります。

ボランティア活動ってどれくらいの時間が必要なの?

●第二日曜日 午前中:その月のセミナー内容を予習及び当日の役割など分担します。 ●第三土曜日あるいは第四日曜日 9時~18時 :事前準備、セミナー、振り返りミーティングを行います。

巣立ちセミナーの1日

9時:社会人ボランティア全員会場に集合。別日に開催された事前研修での役割分担を踏まえ、高校生たちを迎える準備をします 10時:高校生たちが集まり、セミナー開始。5~6人のグループに分かれ、ワークなど一緒に取り組みながらサポート 12時:ランチタイム 高校生たちといろんな話に花が咲きます 13時:午後のセミナー開始。気分転換も上手に取り入れます 16時:セミナー終了。高校生たちを見送ります 17時:振り返りミーティング。高校生たちの様子をシェアしながら、一人一人にあったサポートについて話し合います。

どんな人がボランティア活動をしているの?

年齢、職業、性別問わずさまざまな社会人の方にご参加いただいています。参加の動機も十人十色です。
社会人ボランティア ストーリー(参加者の声)
  • Aさん(30代女性) 子どもが生まれてから、「虐待」のキーワードに敏感になり、なにか自分にできることはないか、と探していたところ、「巣立ちセミナー」を知り参加しました。 普段高校生と話す機会はないので、最初はとても緊張しましたが、どの子もきらきら輝いて自分の未来を切り開こうと頑張っている子ばかり。毎月会うのがとても楽しみでした。 セミナーの内容は大人になった私にも役立つものが多く、高校生と一緒に学んだ半年間でした。
  • Bさん(40代男性) 児童養護や教育に関する知識もない私が高校生たちと上手に話せるか? 世代や職業がちがうボランティアの人たちの集まりに溶け込めるか? 不安はありましたが、半年間のセミナーで、はじめのうちはみんなよそゆき顔で話していたのが、月に一度会うだけでも回を重ねるごとにお互いを知り、別々の施設から参加している高校生同士が仲良くなったり、ボランティアの大人たちも混ざってワイワイと大家族のような雰囲気になっていったり。巣立ちは今年で5年目ですが今度はどんな出会いがあるのか楽しみです。

児童養護のこと、知らないけど大丈夫・・・?

様々な仕事をしながら参加する社会人ボランティアのみなさん。 児童養護について詳しく知らない方もおられますが、研修や他の社会人ボランティアがサポートするから大丈夫。安心して参加していただけます。

研修でのサポート

「巣立ち事前研修」では、児童養護を取り巻く環境や高校生たち接するうえで気を付けるべきことなどを学びます。

先輩ボランティアのサポート

「巣立ち」経験者の社会人ボランティアがセミナーで同じグループに入ったり、振り返りミーティングフォローしたりとサポートします。 有志による懇親会で交流を深めることもできます。

ボランティア登録会のご案内

ご興味、関心を持たれた方は、ぜひ登録会へお越しください! 東京だけでなく、横浜、千葉でも開催いたします!日程、場所は、以下の通りです。
7月13日(水) 19時~21時 パソナグループ本社(大手町)
7月20日(水) 19時~21時 パソナグループ本社(大手町)
7月23日(土) 9時30分~11時30分 よこはまPortFor(横浜駅東口)
7月24日(日) 9時30分~11時30分 パソナグループ本社(大手町)
7月24日(日) 15時30分~17時30分 船橋中央公民館

詳しくはこちら

場所の詳細は、以下の通りです。
@パソナグループ本社(大手町):東京都千代田区大手町2-6-4
@千代田区立スポーツセンター(神田):東京都千代田区内神田2-1-8
@よこはまPortFor(横浜駅東口):神奈川県横浜市西区高島2-5-5 ハイツ横浜203
@船橋市中央公民館:千葉県船橋市本町2-2-5(市民文化ホール)
ボランティアを希望される場合は、ボランティア登録費2,000円をいただいております。登録会当日のお支払となりますので、ご準備ください。 ご不明点、ご質問は ブリッジフォースマイル事務局まで! info@b4s.jp たくさんの方々のご参加を心よりお待ちしております!!

詳しくはこちら

林代表の想い

セミナーに参加することで、ソーシャルスキルとモチベーションが生まれるように

子どもたちには、知識やスキルだけでなく、自立に向けた意欲や信頼できる仲間も必要です。巣立ちプロジェクトには、複数の施設からやってくる同じ環境の高校生や、子どもたちをサポートするために参加している社会人ボランティア、先輩退所者ボランティアたちがいます。セミナーや、ランチ、休憩時間の交流は、退所後に繋がる仲間づくりや、多様な社会人や先輩をロールモデルとして自立への意欲を高める機会となっています。
最新情報はブログでチェック

最新のお知らせ ~巣立ちプロジェクト~ 一覧

巣立った子どもの声をご紹介

ページトップへ