施設での中高生向け研修プログラム 出張セミナー

各施設のニーズに合わせたプログラムを実施

施設職員からの要望に基づき、巣立ちプロジェクトのセミナープログラムをベースに短く再構成して提供します。

これまでに、小さな意識付けで対人関係を大きく改善する「コミュニケーションのヒント」や、一人暮らしのお金のやりくりをイメージする「金銭管理プログラム」などを実施しました。

また、子どもたちに早い時点で将来のこと・キャリアのことを考えてもらう「キャリア形成プログラム」も提供しています。

対象

  • 中学生1年生~高校3年生

最低遂行人数

  • 5名以上 複数施設での合同実施や、既存の子ども向け研修内での実施も可能です。

セミナー時間

  • 3時間/回 但し、ご要望に応じて、変更します。

内容

  • 「コミュニケーション」「金銭教育」「キャリア教育」など。
    プログラム内容は、参加者の学年や特徴に合わせて、柔軟に変更します。
    また、ご要望に応じて、新規プログラムの企画も可能です。

実施体制

  • 講師1名、運営スタッフ2名以上

実施場所

  • 施設の食堂や集会室、研修会場など

参加費用

  • 主に飲食費、会場費、交通費などの実費
参加者の声(施設職員の声)
  • 「遠方のため、高校生にセミナーに参加させることが難しかったので、施設まで来ていただけて助かります。」
  • 「『めんどくせー』と言っていた子どもたちが、楽しそうに参加していることに驚きました」
  • 「施設職員からだとどうしても日常生活の延長になってしまうので、煙たがられてしまいます。第三者から伝える方が、子どもたちにも素直に受け止めてもらえるようです。」
最新情報はブログでチェック

最新のお知らせ ~出張セミナー~ 一覧

ページトップへ