企業のみなさまだからこそできる、さまざまな支援のカタチ 企業として参加

企業だからこそできる支援

企業のみなさまだからできることはたくさんあります。
もっとも一般的なものは資金援助ですが、人材、商品、サービス、オフィス環境、ネットワークなど、工夫次第で、柔軟に資源を活用し、効果を発揮することができます。
特に、子どもたちにとって、社会人ボランティアは、ロールモデルとなったり、社会への接点となったりするたいへん貴重な存在です。

また、子どもたちの自立には、就労が欠かせません。就労を支援するプログラムへのご協力も、ぜひよろしくお願いいたします。

現在、パートナー企業のみなさまから、さまざまな形でのご支援をいただいております。

パートナー一覧

ご支援のかたち

資金、物品、サービスのご提供

一人暮らしを始める子どもたちへの生活必需品の提供や、活動を継続するための資金援助をお願いしています。

社員ボランティアの参加促進

ブリッジフォースマイル(B4S)では、社会人ボランティアの確保が常に課題となっています。社会人ボランティアは、活動のキーとなる重要な存在である上、活動規模の拡大に伴い需要に追いついていないためです。社内の掲示板等での募集案内や、ランチタイムや就業時間後の募集説明会など、ボランティア募集の機会をいただくのも、大変ありがたいご支援です。

ボランティアとして参加

職業体験プログラム、インターンや就労者の受け入れ

企業内で実施する職業体験プログラム「ジョブプラクティス」の受け入れをお願いしています。計画から当日の子どもたち受け入れまで、社員の方々と一緒に実施する支援活動です。ご参加いただく社員の方々には、必ず事前の研修を受けていただくことで、よりみなさまと子どもたち双方にとって満足感の高いプログラム作りをおこなっています。

また、子どもたちのインターン先や就労先も探しています。子どもたちの困難を理解し、広く温かい心で見守ってくださる受け入れ先を切実に求めています。

ジョブプラクティスの詳細はこちら

ブックフォースマイルへのご協力

ブックフォースマイルは、不要になった本、CD、DVD、ゲームソフト、書き損じハガキなどの買取相当額を、ご寄付いただく仕組みです。これらの本などは、株式会社バリューブックス様で集荷・仕分け・査定をおこないます。
企業のみなさまにとっては、手間や経費をかけず、手軽に社会貢献に参加することができるものです。

社内に、ダンボール箱などで不要な書籍などを集める場所を確保いただき、ポスターや掲示板、社内システム等で周知。ある程度集まったら、ブックフォースマイルに連絡すれば、集配業者が荷物を取りにきます。その後、買取相当額が担当者に連絡されます。B4Sまでご連絡いただければ、買取相当額について領収書を発行いたします。

ブックフォースマイルの詳細はこちら

講演会や勉強会の開催

社員向けの、児童養護施設に関する講演会や勉強会の開催は、広く社会養護に対する理解を広げていただくためのすばらしい機会です。B4S代表の林恵子は、さまざまな団体やイベントでの講演経験を持っております。ぜひ、児童養護やB4Sについて、社員のみなさまにご紹介させていただく機会をご提供ください。

こちらから、お気軽にご相談ください

ご支援までの流れ

  1. こちらのフォームから、もしくは事務局 03-6842-6766 までご連絡ください。
  2. 担当者がお伺いし、ヒアリングを実施するとともに詳細をご相談させていただきます。

ページトップへ