B4Sからのお知らせ

NPO認定の喪失に関するお知らせとお詫び

NPO認定の喪失に関するお知らせとお詫び

 

NPO法人ブリッジフォースマイル

理事長 林 恵子

 

 平素より児童養護施設の子どもたちと当団体へのご支援を賜り、誠にありがとうございます。

 さて、標記の件でございますが、本年8月1日をもちまして、当団体は、特定非営利活動促進法(NPO法)に基づく認定NPO(※)の資格を喪失することになりました。当団体に多大なるご期待とご支援を賜っていたにも関わらず、このような事態となりましたこと誠に申し訳ございません。喪失に至った理由と今後の対応について、以下の通り説明申し上げます。(※認定NPOとは、NPO法人への寄付を促すことによりNPO法人の活動を支援するために税制上の優遇措置として設けられた制度の下で、審査を経て認められたNPO団体をいいます。)

 

(1)資格喪失に至った理由

 国税庁による認定期間の満了日(7月31日)前に新たな所管元となる東京都に認定申請を行おうとしたところ、2013年度の当団体の役員構成について、同法45条1項3号で定める、特定の法人の役員・使用人が役員総数の3分の1以下との認定要件を充足していない時期があったことが判明しました。一定期間の特別な事情により発生した事態のため東京都と折衝を行いましたが、東京都は、特例は一切認められないとの見解から、申請を受理していただけませんでした。

 なお現在認定を受けている国税庁からは、特別な事情として考慮できるため認定取り消しには当たらないとの見解をいただいており、認定期間満了日を以って喪失となります。

(2)今後の認定再取得について

 認定要件を充足していない上記状況は、2014年度以降は解消されておりますので、本年5月に総会を開催して、2015年度決算の承認をいただきましたら、直ちに認定の再申請の手続きを行います。申請から認定まで、少なくとも半年ほどは必要と言われておりますため、認定の承認が下りるのは12月以降になるものと思われます。

(3)喪失に関わる影響について

 認定喪失により、寄付金の税制優遇を受けられていた皆様には、大きな影響がございます。認定喪失いたします8月1日以降に当団体に着金しますご寄付は、税制優遇の対象とはなりません。特に、クレジットカード決済をご利用の方は、ご利用のカード会社に決済日等の詳細をご確認頂ければと存じますが、概ね、6月の引落分は、2か月遅れの8月に当団体に着金いたしますので、税制優遇されないこととなります。これにより寄付を中止したいというご意向がございましたら、5月25日(水)までに下記連絡先宛てご一報くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。至急手続きをさせていただきます。

 当団体が、これまで皆様より心強いご支援を頂いてきましたことについて、心より御礼申し上げますとともに、このたびの当団体の不手際につきまして、重ねて深くお詫び申し上げます。皆様の活動へのご期待、お気持ちにお応えすべく、高い公益性を有するNPO団体としての組織運営の安定性及び適正性をより向上させて参りたいと存じます。今後とも、当団体の活動に対してご理解・ご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

NPO法人ブリッジフォースマイル 事務局長 菅原 080-3678-1720  asugawara@b4s.jp

                            渉外、ファンドレイジング担当 鎌田 080-4815-9420 akamata@b4s.jp

恐れ入りますが、お電話での受付けは、平日10時〜18時までとさせて頂きます。18時以降はメールにて受け付けておりますが、返信は翌日以降となる場合がありますことをご了承下さい。

以上

 

モノ・お金の寄付で支援

モノ・お金の寄付で支援

ふるさと納税

私たちがしている事(初めての方はこちら)

最新のお知らせ
カテゴリ別
新着
月別

“必ず”あります。あなたにできること。

児童養護・NPO・社会貢献 各種講演依頼お申し込み

イベントカレンダーを見る

メディア紹介

出版物・レポート

メールマガジン
登録

代表 林恵子のブログ

facebookでもcheck

b4s twitter

ページトップへ